コミュニケーションについて

  • 2018.03.02 Friday
  • 16:15

ご指名されました松本です。

 

今回もコミュニケーションについて書きたいなと思います。

 

最近、コミュニケーションに関する本を読みまして、そこに書いてあったことや、そこから自分が感じたこと、思ったことなど書きたいと思います。

 

まず、コミュニケーションをとるに当たって大事なことは、相手の言いたいことや、思っていることを「分かろうとする気持ち」がとても大事だそうです。

この人はこう思っているのかな?こういうことが言いたいのかな?

とか、そういうことです。

 

ここで僕が思う大事なポイントは、自分の言いたいことや伝えたいことはその後、二の次だということです。

 

相手の言っていることを理解し、「あなたの言いたいことはこういうことですね」と相手に伝えたり、「なるほど」と相手を理解していることを伝えることなんかじゃないでしょうか。

 

それに、自分の思っていることを先に相手に伝えようとし過ぎてしまうと、それは相手にとって否定に聞こえることもあります。

たとえば、相手の言葉に対して「いやいや」「でも」などで始めてしまったり、話の途中で自分が話し始めてしまったり、自分の想いを話してしまう時はそんな時だと感じます。

 

それを踏まえて、この人はこう思っているのかな?こういうことが言いたいのかな?ということを考えて話すと、自然とコミュニケーションは取れるんじゃないかと思ったりします。

 

結局なにが言いたいかといいますと

 

「自分を分かってもらいたいなら、まず自分が相手を分かろうとする」

 

ということです。

 

話し上手より聞き上手。そして聞き上手よりも聞き出し上手。

 

あぁ。。。コミュニケーションは難しいですね。

 

 

続きましてはコミュニケーションが大事なポジション!(まぁどこでもですが・・・。)

事務員のSAWADAさん!

 

よろしくお願い致します〜!

ふくしって。

  • 2018.02.08 Thursday
  • 22:15

前から思っていたことを書こうと思います。


福祉というものは、実は究極の接客業じゃないかなと。


僕はそんなことを思うときがあります。

というよりそう思っています。


利用者さん一人一人に対して、その人の好きなことや嫌いなことなどの情報を把握し、支援やサービスの計画と目標をたて、それに向かって関わる支援者達が一丸となる。

それはもちろん、利用者さん主体で。


その人の為に、コミュニケーションを取りながら生活の向上を目指す。


根本は究極の接客やと思うんです。


でもここで、大きな間違いを犯している支援者の方が実はいっぱいいてるのではないかなと思います。



たとえば、、、



自分がその利用者さんを世話してあげている。面倒みてあげてる。という

【自分の方が立場が上】

だと思っている人だったり、


利用者さんに対して

【自分の価値観を「正しい」】

ものとして押し付けている人だったり、


まぁいっぱいいるんじゃないかなと思います。


でも、それって気付かないだけで、実はみんなそうなってしまう可能性持ってるるんですよね。


そこで、なにが言いたいか。

何が大切か


僕なりに思っていることは、、、




【人の話をちゃんと聞く】



です。





当たり前やん。

と思うかも知れませんが、難しいことでもあるのです。


というのは、誰かの自分に対する不満やったり、文句、そういうことまでちゃんと聞こうと努力をするのは結構難しいし、しんどい事やと思うからです。



でも、他人が思う自分のマイナスな部分をしっかり聞くことが出来て、それをなおす努力が出来れば怖いものなしなんじゃないのか、と思う訳です。



だから、僕は


【人の話をちゃんと聞く】


ことを心がけていこうと思っております。



長くなりましたが、今回は以上とさせて頂きます。



次回のBloggerは、、、



「毛馬理さん」



よろしくお願いいたします〜


日本語って難しい。。

  • 2018.01.16 Tuesday
  • 08:13

皆様こんにちは、サンフェイスの松本です!


何を書こうかなーと迷っていたのですが、先日うちの毛馬さんが視覚的な支援ということについて書いていたので、僕はそれに乗じて、言葉の難しさなんかを書かせて頂こうかなーと、思います。


まず、言葉。日本語ってすごい難しいですよね?

同じ意味の言葉がいっぱいあるし、かと思ったら同じ言葉やのに違う意味の言葉もあるし、はたまた場所によって方言があったりするし。

あー、、難しい。


なので、それを具体的に、端的に伝えるということが大事になってきます。


支援させて頂く場合はなおさらのことやと思います。


そこでよく言われるのが、「ちょっと待って」とか「少しなら食べていいよ」などの曖昧な表現は、理解するのが難しいということです。


サンフェイスでは具体的に、「〜分待って」「〜個食べて良いよ」などイメージしやすい言葉で伝えるようにしています。

さらに視覚的な支援も追加して、タイマーなど使い、より分かりやすいものになるようにも心がけております。


これは支援者にとって基本中の基本ですが、実は普段のコミュニケーションにおいてとても重要なことなんですよねー。


話の内容がよくわからん人と話してても楽しくなかったり、最終的に会話が噛み合っておらず、意思が伝わっていなかったりしますよね。




何が言いたいのかと言いますと、、




日々、相手が自分の言葉をどう捉えているか、伝わってるか、さらにそれを受けてどう思ってるかを考えながら話すことが大事なんですよねー。

それをすることで、自然と具体的に、端的に相手に物事を伝えるコミュニケーション力はつくんではないかと。

そう思っております。






言葉だけで伝えるのは難しい、でも言葉だけで伝えないといけない時もある。



例えば







ラジオとか。








ラジオ?








あ、コボちゃんFM聴きたいな。




ということで、次回はコボちゃんよろしく!!

身近な人こそ。

  • 2017.12.21 Thursday
  • 08:52

こんにちは、ご紹介預かりました。

COBOちゃんの幼なじみの松本です。


今回は幼なじみにちなみまして、僕が今まで聞いた話のなかで心に残ったお話をさせて頂こうかなと思います。


前回コミュニケーション力が大事と言っていましたが、それにも大いに関係すると思われます。


どんなお話かと言いますと、


『言葉の重さ』


のお話です。


先ほども言っていた幼なじみなどもそうなんですが、【何でも言える相手】や【気兼ねなく話せる相手】と言った身近な存在の人っていますよね?


人は、仲良くなったり、距離が近くなったりすればするほど自分の言いたいことや、その人の意見や考え方について、自分の意見を伝えたくなるものなんだそうです。


でも、本当になんでも言っちゃってたら、身近になんていれないですよね。

嫌なところやったり、伝えられたくないこともあるやろうし、伝え方によってはどう捉えられるかわからないこともたくさんあります。


まぁ何が言いたいかと言いますと、近い存在の人が発する言葉の方が、影響力やったり、インパクトが強いんです。

知らない人からの暴言より、親しい人からの一言の方が傷つくこともある。


それを聞いて、ほんまやなぁー。と思いました。

大切な人やからこそ、しっかりと気配りや気遣いをすることが大切なんだなと。

その中で、自分の気持ちやったり、想いを伝えていける。

それが信頼とか、情に繋がるんではないかなと思います。


まさに

『親しき仲にも礼儀あり』

ですね。


でもこれ、考えてみると当たり前なんですよね。

でも難しい。



気をつけよう。



ということで今回はこの辺で。


みなさんが気になるお次のブロガーは、、、


礼儀にはめっぽう厳しいデイの首領。


いわさきこうじさん


よろしくお願いいたします。




サンフェイスのヘルパー部門

  • 2017.12.05 Tuesday
  • 20:00

担当のやきそ、、松本です。


前回は自己紹介があまり出来なかったので、それをふまえて書かせて頂きます!!


名前:まつもとみつまさ

年齢:28歳(なんと平成生まれなんです。)

体格:身長170 体重6◯

好きな食べ物:カレー 唐揚げ

嫌いな食べ物:納豆

趣味:スポーツ(野球)、音楽(歌うのが好きです)

部署:ヘルパー部門


簡単に書くとこんな人間となっております。。


そして!サンフェイスでは、ヘルパーコーディネーターという立場でお仕事させてもらっております。

具体的になにすんねん?と思うと思いますが、簡単にいうとヘルパーさんのお仕事管理や利用者さんのご相談相手。はたまた自分もどんどんサービスには出ていくぜー!


という感じです!


そしてそして、このお仕事をさせてもらってもう6年ほどになるのですが、この仕事をする前は色々な仕事をしておりました。中でも飲食店や営業など、コミュニケーションを取る機会が多い職業に就くことが多かったのですが、今させてもらってるこのヘルパーという職業は、その中でもとてもコミュニケーションが大事なお仕事だなと思います。


だって人の生活の一部に自分が関わっている訳ですからねー。

そんな利用者さんの日々の生活に入らせてもらって、その利用者さんに夢をみてもらえる環境を作る。

なんていうと大げさかもしれませんが、そういう事をしていきたいと、僕は思っております!


という決意表明をさせて頂き、今回は終わらせて頂きます。


さてさてお次は、、僕とよくお昼ご飯を一緒に行く仲良しさん、、サンフェイスのグループホームひまわりの主任。


毛馬理さん!お願いいたします!

ブログというものを

  • 2017.11.18 Saturday
  • 07:00

初めて書きます、松本です。


最近私、足を怪我しまして思うように動けない日が続いていたのですが、、やっとそろそろ普通に動けるようになってきました。

動けなかった時は周りの人に色々と助けてもらって、ありがたいなーと思いました。


そんなこんなで人に恵まれている自分を再確認した最近。でした。


ところでこのブログですが、数珠つなぎの指名制ということで、僕が次の人を指名しようと思います。。。

次のBloggerは、、、




サンフェイスの王子。

いわさきこうじさん。


よろしくお願いいたします。

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM