お手軽自分自身快適生活 【ワキ編】

  • 2020.05.14 Thursday
  • 18:37

こんにちは。

 

 

さて、どうしましょうかね。

お手軽自転車快適生活ではなく

連投で今回のテーマ

 

 

 

「自分自身にメンテナンスしていますか?」

 

 

 

ワタシはしています。

とある【コト】については365日欠かしていません。

髭はさぼりますけどね。

 

 

 

 

【コト】をするに至った理由は

 

ワタシが日本の中ではマイノリティだからです。

 

属性とか性的思考とかそんなんじゃなくて、

身体的特徴がマイノリティです。

 

 

なんじゃそら、日本人集団は皆一緒じゃないの?

とちょっとくらい思うかもしれませんが

色々違います。

 

 

掘り下げると多分ネットの4次元に入り込むので止めておきます。

 

 

 

ワタシが身体的特徴でマイノリティなのは

下記の点においてです。

 

 

 

続きを読む >>

お手軽自転車快適生活5

  • 2020.05.11 Monday
  • 20:33

ネタ切れ感

 

出てますか?

 

もうちょっと頑張ります。

 

さて、今回はタイヤ。

 

 

世のママチャリと呼ばれているママチャリが履いているタイヤは

それはもう、ものすごく安いやつがついています。

 

 

ですので、減りやすい、滑りやすい、パンクしやすい

と良い事ありません!

 

 

そんなことなんでまた、、、

 

 

てことなんですけど、

その買った時からついているタイヤがクソだとしてパンクして、

溝がすり減って交換しなきゃとなったときに、

町の中国っぽい店名の自転車屋に行くと

 

 

まぁまぁの確率で同じようなタイヤにされます。

YAマハとかイシバシとかの看板がある店だと

そこそこのメーカーのものが出てきます。

ですが、選択肢が少ないのが玉に傷。

 

 

とはいえガチのスポーツサイクル店だと敷居が高い。

 

 

ということで、必然的に自分で履きたいタイヤを選んで

ポチっとして、自分でハメることになるんですね。

 

 

ママチャリも裏返したら、簡単な工具で行けるのでそれもよし。

 

 

 

現在Oハシはドイツブランドのタイヤを履いています。

自己満感は高いので、皆さんも是非コロナ自粛の折、

ダメ元でやってみてはどうでしょうか。

 

 

ググルなり、ユーチューブするなり、色々動画がたくさんあります。

是非PCやタブレットを手元に置いて作業してくださいー

 

 

Oハシ

 

ブランドのECモール離れ

  • 2020.05.08 Friday
  • 18:30

こんばんは。

 

 

ステイホーム生活が続いており買い物=ネットの図式も定着しつつあります。

 

 

ネットのいいところは実店舗よりも、品揃えが豊富なので

商品を比較して選ぶことが出来る。

 

 

実店舗のいいところは、現物を触れること。

サイズ感、質感などを五感を活用して選ぶことが出来る。

 

 

通販は販売者の写真の撮り方と、ユーザーレビューと

購入したい人の液晶モニターの性能がキモだと思っています。

 

 

ワタシの好きなジャンルは靴。

ナイキ、アディダス、その他なんでも。

 

 

最近は防水透湿系をチェックしています。

 

 

先日1足買い足しました。

 

 

アマゾンでも楽天でもないです。

 

 

靴メーカーの公式ECサイトからの購入。

作りこみがとてもで、写真が豊富で丁寧。

 

 

実際ナイキはネット販売は自社サイトへ誘導するため

アマゾンから商品引き上げています。

 

 

強固なブランドを持つ企業は、巨大プラットフォーマーに

頼ることなく利益を最大化できる方法を選べる。

 

 

一購入者としては、自分が欲しいと思った商品が

他の商品などと同列に扱われている、よろずECサイトよりかは

商品ひとつひとつにページを作りこんだ自社サイトの方がより商品が

魅力的に見えます。

 

 

ナイキのサイトは、いちいちかっこいい。

 

ドクターフィッシュに癒されたい

  • 2020.05.07 Thursday
  • 19:58

メディアで

 

GW中のゴミの量が半端ない

 

 

粗大ごみがパンク状態

 

 

など取り上げられています。

 

 

 

まとまった休みがあって、行先が無い

春の年末年始状態。

 

 

やることは「大掃除」となったのですね。

ワタシもご多分に漏れず「大掃除」

 

 

マジックリン、激落君を多用したためか

一夜明けると薄皮がめくれてる箇所多数。

 

 

だいぶ前に姫路水族館でドクターフィッシュに

皮膚のカスを食べてもらいましたが

 

 

いまの状態ならごちそう状態で食べてもらえるんじゃないかと思う

今日この頃。

 

それでは良い木曜夜をお過ごしくださいー

布マスクの最新の使い方

  • 2020.05.05 Tuesday
  • 23:27

大阪はここ数日20℃を超えています。

 

 

自転車移動の時にも、念のため布マスクをしています。

 

 

目的地に到着。

 

 

額から汗が流れ、眼鏡に垂れようとしています。

 

 

 

あ、タオル忘れた。

 

 

 

と思った矢先、手が自動で動き

マスクを畳み、額を押さえました。

 

 

 

今日の一句

「布マスク、暑いときにはハンカチ替わり」

どうでもいい備忘録

  • 2020.05.04 Monday
  • 18:05

先日、自転車でお買い物。

 

 

移動中はマスク無しの、到着入店退店までをオンマスク。

 

 

布です。

息苦しい。頬にくっつく、汗をかく。

と気休めと同調圧力を回避するだけのなんちゃってオンマスク。

 

 

個人的には、西松屋で買える幼児肌着と似た感じを覚えます。

 

色からして、どこぞではブ●●フマスクとか、ブ●●ャ●マスクとか

言われてますが、昭和の名画家裸の大将の肌着と同等な感じです。

 

 

速乾とか無いです。

 

昔ながらの素材で高温多湿を迎えるコロナインジャパン。

どうなることやらです。

 

 

そう、備忘録ということでしたので2,3書き記します。

 

・win10 のスタートアップalpsなんちゃら→常時オンにしておくのが身のため

・スキャンとかトラブったらSMB1.0を確認する

・トナー回収ボトル(満タン)で砂絵をやったら後片付けが大変

・布マスク、20℃超えると汗がやばい

 

では良い火曜日を!

WEB授業に必要なこと というか TOKYO2020にふさわしい文化的で最低限度

  • 2020.05.03 Sunday
  • 10:49

日本国憲法のお話。

 

 

憲法は古くなってきたから

憲法改正だ!

と言ってる方々が一定数います。

 

 

そうですよね。

古くなってきて現状にそぐわないですよね。

 

 

とOハシも思います。

 

 

 

条文でいうと、その方々は9条で

ワタシは25条です。

9条は自衛権の放棄が時代にそぐわない。旨の主張です。

 

 

25条は、あれです。ちょっと前にドラマになったやつです。

 

「生存権」

 

すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。

国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

 

 

TOKYO2020がまだ、生きながらえています。

海外からのインバウンドを夢見てオモテナシ精神をもって迎える。

 

 

その足元で生活保護世帯は依然解消されず、生活水準も変わらない。

 

 

そろそろ、生活保護基準の柔軟な運用を考えるべきと思います。

コロナの今だからこそです。

 

 

・スマホの導入、維持費用

・光回線の導入、維持費用

・カメラマイク付きPCの購入費用

・WEb学習用のPC、マイクカメラ付き、またはヘッドセットの導入費用 → 児童ごと

・エアコン

・地域の実情におうじて移動手段の所有

・最新の耐震基準を満たす住居の提供

 

などが思いつきます。

 

 

贅沢だなそれ

と思う方もいると思いますが、TOKYO2020!と高らかに謳うなら

それ相応の生活水準が、国民全員に提供されて然るべきだと思うのです。

 

 

 

そもそも上記は普通に働いている方々は普通にその環境を手に入れられる金を

得る必要があります。

 

 

そういったことを求めるのは アリ です。

そういったことを理想論として一蹴する姿勢は ダメ です。

 

政治家は理想を掲げてなんぼです。

その理想に共感する市民が投票し、委任を受けて活動する。

 

 

それがいい姿だと思います。

 

 

いまの行政府は、割と、あれです。

使い古された表現ですが、真綿で締め〇してくる感じでですね。

 

 

自粛を強制し補償はしない。

 

 

アフターコロナ後、住んでて良かった日本と

思いたいところです。

 

 

 

Oハシ

お手軽自転車快適生活 番外編

  • 2020.05.01 Friday
  • 20:17

昨日のブログで猟師の話題を出しました。

 

 

仕事道具に対する愛着というか執着というか、

 

 

 

「あ、ここまでするんだ。」

とうなったシーンが本にありました。

 

 

仕事道具に決めた猟銃。

オーダーメイドではなくて、既製品。

 

 

そのまま使うのではなく、重心、バランス、を調整しながら

頬当ての高さ、引き金の形、どれもが

 

 

とっさに銃を構えた時に、照準が自然と獲物に向かうようになるまで

既製品を加工調整し、自分流に仕上げていました。

 

 

 

市井の人たちが身の回りの道具をフルオーダーで揃えられるはずもなく、

万人のために作られた既製品を自身にだけ、使いやすくする手間は

 

 

 

不快を感じながら使うデメリットと比べるなら、

やる方がいいんではないかと思う、今日この頃。

 

 

というわけで、家の包丁がいまいちなので帰宅後、無心で研ぎ器と向き合います。

 

 

 

それでは良い土曜日を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒグマと野良猫

  • 2020.04.30 Thursday
  • 23:37

こんばんは。

Oハシです。

 

 

ワタシは何となく憧れがありまして、

最近ならゴールデンカムイに少しハマリ

 

 

狩猟というものに興味を持ちました。

 

 

興味持つと、ダメですね。

 

 

それっぽい検索すると密林さんが語り掛けてきます。

「お前これ興味あるだろ」とかね。

 

今回は逆パターンで気になる人がいたので

ぐぐったら本を書いてたのがわかったので

密林へ入ったって感じです。

 

 

犬を使った熊猟をしていた方で

現在も現役のようです。

 

 

犬の話、ヒグマの話、猟銃の話、山、自然の話、解体の話、

知らない世界が淡々と書かれています。

 

 

と、ここから本題です。

 

 

別の人で、ヒグマに向かった「こらー」と大声を出して

追っ払うことを30年続けたおっさんが北海道にいます。

 

 

その地域では「こらー」の成果なのか

人とヒグマの事故が起こっていない、

人とヒグマが近い距離で共存している、特異な地域だということ。

 

 

そこでワタシは思いました。

 

 

近所の野良猫対策。

自転車やバイクにおしっこをかけていくヤツラ。

 

 

そう、対策としては、、、

 

続きを読む >>

テレワークをあーだこーだ考える

  • 2020.04.28 Tuesday
  • 23:59

テレワーク。

 

聞いたことはあるけど、見たことないやったことない。

仕方ないのでテレワークについて考えることにしました。

 

 

ZOOMやフェイスタイム。スカイプなど

WEB上で顔を見ながらのコミュニケーションが

コロナ騒動で注目を浴びてる。

 

 

そういえば2010年頃にはスカイプがあったはず。

でも、さほど流行ることもなかったように思います。

 

 

同時期に、スマホがドーンドーンドドーン

3Gから4GだらLTEだら

スマホでなんでもできるーーヒャッハー

となったからか〜

などと、一旦そういう事としておきます。

 

 

まず、テレワークの意味を調べました。

 

 

「ITを利用した時間・場所にとらわれない働き方」

 

 

ヘルパーとかデイには無縁の言葉ですが、

思うに、もっぱら社外でデスクワークする、必要に応じて

TV電話するという感じで使われている感じ。

 

 

メディアに出るのもそんな感じが多いですね。

 

 

あーだこーだと考えてみたので

暇な方はもうひと手間してみてください。

 

続きを読む >>

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM