ヒグマと野良猫

  • 2020.04.30 Thursday
  • 23:37

こんばんは。

Oハシです。

 

 

ワタシは何となく憧れがありまして、

最近ならゴールデンカムイに少しハマリ

 

 

狩猟というものに興味を持ちました。

 

 

興味持つと、ダメですね。

 

 

それっぽい検索すると密林さんが語り掛けてきます。

「お前これ興味あるだろ」とかね。

 

今回は逆パターンで気になる人がいたので

ぐぐったら本を書いてたのがわかったので

密林へ入ったって感じです。

 

 

犬を使った熊猟をしていた方で

現在も現役のようです。

 

 

犬の話、ヒグマの話、猟銃の話、山、自然の話、解体の話、

知らない世界が淡々と書かれています。

 

 

と、ここから本題です。

 

 

別の人で、ヒグマに向かった「こらー」と大声を出して

追っ払うことを30年続けたおっさんが北海道にいます。

 

 

その地域では「こらー」の成果なのか

人とヒグマの事故が起こっていない、

人とヒグマが近い距離で共存している、特異な地域だということ。

 

 

そこでワタシは思いました。

 

 

近所の野良猫対策。

自転車やバイクにおしっこをかけていくヤツラ。

 

 

そう、対策としては、、、

 

「こらー」のおっさんが30年続けてきた

「こらー」を前に逃げていく親熊を見て育つ、その繰り返しによる

世代を超えた経験を世代間でつないでいくこのシステムを

 

 

野良猫にも適用すれば言いのだ!!

 

 

あの家にはどうもヤバイヤツがいる。

ということを野良猫に

 

 

世代を超えて理解させるのがいいのだと思った

今日この頃。

 

 

バイクが猫ション臭いのは本当にテンション下がりますわー

 

 

それでは良い5月をお迎えください。

スポンサーサイト

  • 2020.06.04 Thursday
  • 23:37
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM