ヤングケアラーとかの

  • 2020.03.27 Friday
  • 20:46

いやー

 

視野の狭い人間になるもんじゃないですね。

 

というか、自分がなってたわ。

って話です。

 

 

先日、毎日新聞にヤングケアラーの記事がありました。

 

 

脳内辞書に無いので、なんだこりゃ?

 

 

となったんですね。

皆さんは聞いたことありましたが?

恥ずかしながら、全然知りませんでした。

 

 

でもどこかで見聞きした気がします。

 

 

家族の介護をする、少年や若者。

 

 

何が問題かって。公的福祉サービスが活用していない、

または活用できない環境下で

 

学生だったりする若者が家族のケアに明け暮れて

自身の進路決定に大きな影響を及ぼしているという記事。

 

 

ケアに時間が取られる※取られるという表現でここはいいと思います。

結果、勉学や他者との交流の時間がもてず、社会的にも孤立し

社会的立場を得にくい。

 

 

結局は公的福祉サービスで賄えない部分を、若者家族が

犠牲になっている。

 

 

これを解消するには

公的福祉制度の活用はもちろんです。実際にかたくなに

制度を利用しない方もいます。

 

 

しかし、潜在的な公的福祉サービスの利用者が

利用者として目の前に現れた時に、福祉サービスが供給できるか?

 

 

場所、地域によっては難しいでしょう。

 

 

地域福祉の一端を担うものとしては、周辺分野への理解は

欠かせないと思わせてくれた記事でした。

 

 

始めから3塁に生まれた 

 

と揶揄される人たちがいるようですが。

打席から1塁に出るために、必死な人間もいる。

 

 

というのを忘れないように、大阪市南東部で頑張りますー

 

 

ということでコロナ退治してきますー!

 

 

良い週末を!

 

Oハシ

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2020.06.04 Thursday
  • 20:46
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM