お手軽自転車快適計画2

  • 2020.03.27 Friday
  • 20:25

お手軽自転車快適計画2

 

ということで、いまのところ

順調に続いています。

 

 

皆さん、アクションは起こせましたか?

 

 

では、次に自転車関係でワタシが

特に苦々しく思っている事。

そして、その解消方法を述べたいと思います。

 

 

 

「無灯火自転車」が世の中にたくさんいます。

 

 

生活範囲の中では減ってきたと思いますが

なかなか、100%にならない。

 

 

何故か?

そもそも自転車のライトの認識が間違っている可能性。

 

 

例えば

「自転車のライトなんて自動車に比べたら、微々たるもので

付けてもつけてなくても前見えてるし必要ない」

 

なんて方がいるのでは?と思います。

 

感覚に従えば合っています。

けど道路交通法的には間違っていますし、

実態としても間違っています。

 

夜道歩くときには、ライトつけません。

見えますから。都会は街灯や店舗照明などあります。

道交法でもライトは求められていません。

 

無灯火自転車は道交法的にアウトですし、

実態としても、交通事故に遭うリスクが高まるためアウトです。

 

自動車の移動速度で夜間無灯火自転車を見つけるのは

灯火自転車に比べ難易度が、ドッとあがります。

 

つまり、車のドライバーから気づかれていない。

 

自転車から車は見えているが、車から自転車は見えていない。

 

これはとても危険な状態。

見えていないから、いないものとして車は動く。

当然、速度を落とすなどしません。

 

夜間の自転車ど車の事故に関しては下記サイトが詳しく

解説しています。

 

大阪市東住吉区のローカル企業ですが世界に名だたる

「キャットアイ社」のページです。

 

 

 

 

 

 

 

 

リヤライトの解説ですが

事故データが載っているので、とても参考になります。

 

https://www.cateye.com/jp/enjoy_lights/safetylight.html

 

 

結論。

いまは、

LED発電式ライトが1000円台から

 

LED充電池式ライはは2000円台から

 

 

アマゾンでも楽天でもヨドバシでも実店舗でも

どこでもいいので

 

「LEDライト 自転車」

 

 

で探してみてください。

 

それでは良い週末を!

Oハシ

スポンサーサイト

  • 2020.06.04 Thursday
  • 20:25
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM