★暗号解読★

  • 2018.09.20 Thursday
  • 09:58

どーも!!

ALO主任の谷村でございますー!!

 

何を勘違いしたのか、ブログチェックは毎日しているのに

自分の番でないと思っていました(笑)

ネタありの時期でよかった(笑)

 

と言うことで、3回分、谷村のブログにお付き合いください(*^_^*)

 

 

まずは、『児童の暗号』をご紹介。

 

言葉で話すのが苦手だったり。

表出の手段がわからなかったり。

子どもたちは、様々な思いを抱えています。

 

ALOに来ている児童で、パソコンで好きな動画を見たり画像を集めて印刷しご褒美として持って帰る児童がいます。

基本は、なんやかんや自分で操作しているのですが。

たまーに、呼ばれます。

パソコンのもとへ。

 

すると・・・

 

 

これを打ってほしいと。

 

・・・。

 

『おれい?1・・・?』

とりあえず、入れてみる・・・。

 

チーン。

 

『あ!!』

その時、谷村は気づきました。

この児童の字の特性を。

『わ』を『れ』っぽく書いてしまうことを。

 

『おわりか!!』

 

ってな感じで、解読してゆくのです。

 

 

そしてこれ。

 

 

んーと・・・。

『Johnesekiosshow』でしょうか。

『jonnesekiossnow』でしょうか。

すごく微妙な違い。

 

 

これを、何回も微調整して挑戦して正解にたどり着けたりつけなかったり。

 

でも、子どもたちが伝えたい思いをくみ取りたい。

スタッフは、この暗号が回ってくると、かなり必死になって解読しています。

 

この児童は『書く』事ができるため、字の練習を課題で入れています。

書く→伝わるが消えないうちに・・・。

字が整えば、もう少し伝わりやすくなるはず・・・。

 

 

子どもたちの伝える手段は様々。

それをいかにくみ取れるかは、私たちのスキル。

どうにかしてくみ取れたら、もっと伝わりやすい手段も考えられる。

もっともっとできるなー。

子どもたちと関わる時は、常に『発信・受信』を気にしています。

 

子どもたちが、生きやすくなるように。

今、そして将来、何が必要か。

毎日毎日、考えている谷村でした(笑)

 

 

さー!!

明日もお楽しみにーーー☆☆☆

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2018.12.17 Monday
  • 09:58
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM