ケマタン日記

  • 2018.06.13 Wednesday
  • 02:26

おはようございます!!

 

朝もはよからケマタンです!!

 

さて、勝手にケマタンプレゼンツ!!関西の路線紹介コーナー(今、勝手に自分で作ったコーナーです)

 

今回は『南海高野線!!』

 

高野線の特徴はなんばと高野山を結ぶ路線です。途中の橋本からは完全に山岳路線になります。なので、高野山に上る電車は特殊な構造の電車になります。

 

 

 

写真の30000系はケマタンと同い年!!高野山の山を登っていく特急用電車です。最近は特急など、ごく一部の電車しかなんばから高野山方面への直通がありません。が、かつては、一般の電車もたくさん直通していました。

 

ケマタン秘蔵の写真から。かつて高野山方面に直通していた電車たちです。(マニア感涙の写真かも)

 

また、泉北方面に直通する電車もあります。

 

んで、昔はこんな電車もありました。

 

そして、高野線にはすごい電車があります。

 

6000系電車。1962年生まれ。御年56歳です。

通常、電車の寿命は平均的に25年から30年くらい。関西ではもっと長くて40年こえる電車も多数ありますが、56年使ってなおかつ全車現役は殆どないです。

 

これは、腐敗に強く長持ちするという特徴があるステンレス製の車体なので、こんなに長く使われているわけです。ただ、南海は今後数年でこの電車を置き換えると発表したので写真取るかたはお早めに(還暦迎えてほしいのだが・・・)

 

てなわけで、同い年の電車が徐々に減ってきていてチョイサミしいいケマタンでした。さて、次のブロガーは・・・この間1日だけ同い年になったいわさきこうじさん!!

よろしくおねがいします!!

 

 

スポンサーサイト

  • 2018.12.17 Monday
  • 02:26
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM