お笑いは奥が深い

  • 2018.07.11 Wednesday
  • 12:11

どうも、ご指名頂きました松本です。

 

そうなんですよ、あの日の雷のせいでチリチリになってしまいまして、、ってなんでやねん。そんな訳あるかいな!

 

 

 

 

 

 

ってね。

 

ボケの振りのレベルが低いと乗りツッコミの質も下がるわけですよ。

受ける側の身にもなってくださいよ毛馬さん。

 

 

 

はい、ということで僕の番がやってきましたね。

え〜、ボケだのツッコミだのという話をしたのでそれについてお話しようかと思います。

 

 

 

実は僕、アマチュアの漫才師なんですよね。

 

えぇ、半分嘘です。半分本当。

 

なぜ半分かと言いますと、【定期的に人前で漫才をしているのは本当】だからです。

 

僕ともう1人、サンフェイスの松岡くんという人で『えむず』というコンビで漫才をしているんですねぇ。

ん?えむず?

 

 

そう、たまにこのブログでも宣伝させてもらっているイベント、【M’s entertainment】でございます。

そこで、定期的に漫才を披露させて頂いております。

 

 

で、なにが言いたいかと言いますと

 

 


漫才ってめっちゃむずかしい!!  いやほんと

 

人前に立ち、あらかじめ考えて考えて作ったネタを緊張しながらしゃべる。

それで人に笑ってもらう。

ほんっまに難しいし、前に出るまでがほんまに怖いんですよね。

噛んだらアカンとか、ネタ飛んだらどうしようとか、最終的にはこれほんまにおもろいんかな?とか。

色々考えるわけですよ。

1ヶ月以上考えて考えてウケへん時もあれば、5分で思いついたことが大爆笑なこともあるんです。

やればやるほど難しいなぁと思います。

 

 

でも、ウケた時はほんまに気持ち良くて、楽しい気持ちになってくるんですよね〜。

『面白かった!』とか、『ようあんなん思いつくな〜』とか言われるともうたまりませんよね。

 

 

いや〜、これがあるから漫才師はやめられへん!!

 

 

 

 

 

 

 

まぁ漫才師ではないんですけどね。

 

 

 

でもおかげで最近お笑いの番組観てても面白いより先に『この人のこのツッコミのワードセンスがすごい』とか『今のタイミングのボケは秀逸』とか思うことが多いです。

 

もう変な人ですね。

 

 

 

でも大阪の人間なら誰しもがオモロイ人になりたいと思っているハズ!

その気持ちを胸に、大阪人の誇りを持ち、生きてゆきます。

 

 

 

と、こんな感じで今回は終わります。

 

 

 

次回は、、、大阪人の誇りを少しでも感じてくれたらという切なる願いを込めて・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

愛知からの使者、佐藤さん。

 

 

よろしくお願い致しま〜〜〜〜〜す

 

 

 

 

行きたいなぁ〜行きたいなぁ

  • 2018.06.21 Thursday
  • 14:15

どうもどうも〜西岡くんからご指名頂きました松本です〜。

 

今回は何を書こうかなぁ〜、、ちなみにみなさんが書いているワールドカップについては、僕はポルトガルが優勝するのではないかと思っているわけです。

どうなるかなぁ〜。

 

と、あまりサッカーは詳しくないのでそんな感じですかね。

 

で、このワールドカップの時期とかになると思うんですが、、、、、海外に旅行に行きたい!!

 

一番行きたいのは〜ドイツですね〜。

 

ビールとソーセージという最強のコンビを堪能してみたい!

それに街並みもすごく綺麗という話も聞きます。。。

あ〜、行ってみたいなぁ。

 

それからそれから

 

イタリアにも行ってみたい!

フランクな中にも相手を気遣うコミュニケーションがある。ような気がします。

あとはワインにピッツァね。

 

そんでもって

 

今回、ワールドカップの主催国のロシア!

雪景色の中オーロラなんか観れちゃったり、犬ぞりもしてみたいなぁ〜。

寒い中暖かいボルシチを食べたり、ウイスキーも飲みたいな〜と思います。

 

 

とまぁそんな感じで想像を膨らませている訳でございます。

 

いつか行きたいな〜。ほんと。

 

 

ということで今回は少し短いけれどもこの辺で・・・

 

ちなみに海外旅行の話をしましたが、サンフェイスでも利用者さんとその家族さんが海外旅行に行けちゃうイベント企画が水面下で絶賛進行中で御座います。

その名も【HAPPY❤ONEプロジェクト(はっぴーはーとわんぷろじぇくと)】

 

通称【ハピオネ】です。

 

僕もその企画で海外に行ける日が来るのでしょうか・・・?

 

 

 

ってな訳でせっかくハピオネの話をしたので、そのメンバーに次のブロガーを、、、ワンツーリターンしようと思います〜!

 

 

 

よろしく・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西岡敬馬くん❤

偉人さん

  • 2018.05.29 Tuesday
  • 22:18

どもー、ラーメン好きからのご指名預かりました、松本です。


いや、ラーメンは本当に好きですねー

特に僕はこってりの豚骨さんが大好きなんですよ( ̄ー ̄)


でもここでまたオススメのラーメン屋さんを紹介しだしたらちょっとしつこいなーと思われそうなんでやめときますね。笑


今回はー、、最近ちょっと本とか読んだりしてるんですが、昔の偉人さんが残した名言とか読むのが好きなんです。

その中で感銘を受けたり、共感したりしたものをちょっとご紹介しよーと思います!



まずひとつめ・・・


みなさん知ってはると思いますが

かの有名なアインシュタインさんの言葉です。


【人生とは自転車のようなものだ、倒れないようにするには、走らなければならない】


なるほど。ってなりませんか?

第一線で活躍している人やからこそ感じれる感覚なんかなーとも思います。


自分は何回も倒れている気がしますが、、、これからは走り続けよう!




ふたつめ・・・



知ってる人は知ってるかな?エマーソンという1800年初期のアメリカの哲学者の方の言葉です。


【絶えずあなたを何者かに変えようとする世界の中で、自分らしくあり続けること。それが最も素晴らしい偉業である。】


いやー、この言葉は救われますね。

でも自分らしくをはき違えて、今のままでいーやって思っちゃうとそれはただ成長しない人になってしまう。

なんか深い言葉ですねほんと。



ってな感じで今回は終わろうかなと思います。


まとめとしては


僕がすごいなー、感銘受けたなーとか言っていても、いくら名言と言われていようとも

人の受け取りかたによって、人が残した言葉の意味は変わるかもしれないなと思いました。

でもそれは普段から僕らの生活の中でも同じやなーとも感じましたね。

気ぃつけないと。



はい。ってことでこの辺で〜


次のブロガーはー、、、




そうですねー




今回僕は生き方なんかをテーマに書いてみたのでー、、、生きることについて常に考え事をしているであろうそこのあなた!














大山さん。お願いします笑




音楽っていいですね。

  • 2018.05.07 Monday
  • 07:00

どーも、ご指名頂きました、松本です。


今回は、昨日サンフェイスのカフェビスクでありました、高校生たちの音楽イベント!


【HOTGROOVERS#2】


についての事と、それを観て思い出した昔話を書こうと思います!


15時〜20時くらいのイベントで、男女総勢8組、コラボ組など合わせれば10組以上の方たちがパフォーマンスしてくれてました!


まず、人の入りがすげー!!!!

溢れんばかりってかもー溢れてましたね

ずいぶんと。


彼ら高校生の人の繋がりの広さに驚きでした。


そしてイベントの内容は、、


1人でアコースティック一本で弾き語る子もいれば、数人でバンドを組んでノリノリな子達、はたまた二人でアコースティックデュオとしてハーモニーを奏でたりと、観ているこちらからしても楽しみ方が様々でした!


みんなすごい上手やし。。


しかも、兵庫県は丹波笹山から来ている子達や、芦屋から来ている子もいたり、えらい広い範囲からみなさん来てはって、さらに繋がりがすげー、、と思い知らされました。


そんなことも踏まえ、今の10代の子達はほんまにあなどられへんなーと思いながら聴いておりました。


そしてそして、そんな光景をみながら、自分が高校生くらいの時を思い出してしまいました。。


僕も彼らみたいに音楽をやっていた時期がありまして、まぁ今も趣味程度にはしているのですが、まぁ昔は歌手になりたいなーとか思っていたんですね。


今はもう出来なくなってるんですけど、天王寺の駅でストリートライブとかしとったんです。


で、急にそれ思い出して、なんかそれをしてて良かったなーって思ったんですよね。





はい。何が言いたいかと言いますと





自分もまがいなりに音楽をちょっとしていたから、こーゆーイベントで音楽を聴けたり、繋がりをもてたり、尚且つ自分たちでイベントをしたいなーと思うんやなと、ほんでそれを楽しんでるんやなーと思いまして。



総括すると、、、



●高校生ってすげー


●音楽してて良かった。



と思った日でした。チャンチャン。


で、次のブロガーなんですが、、音楽が好きな人にしよーかな。。。

中でもこう、マイナーといいますか、自分の好きな絶対音楽みたいなのを持っている方にしよーかな。。。



もしかして自分かも、、って思ってますかね?

よろしくお願い致します。





















奥井さん(*^^*)

宿泊イベ〜ント

  • 2018.04.17 Tuesday
  • 19:24

ご紹介にあずかりました、サンフェイスの松本です。

今回僕は、3月末に行って来ました宿泊イベントについて書かせて頂こうと思います!

前編・後編でお送り致します。


そもそも、、宿泊イベントとは何ぞや?というところでしょうか。。

ご説明しましょう。


サンフェイスで毎月第4土曜に行われている月一イベント!
(障がいのある方、そうでない方達が、普段あまり経験することの出来ないアウトドア体験や、ものづくりの体験などを行っているイベントです!)
の、1泊2日のお泊りバージョンなんですね〜。

そんでもって、これって実はかなり貴重な体験なんですよ。
僕たちヘルパーや、デイのスタッフは普段利用者の方の、一日の中の短い時間でしか関われないことがほとんどです。
でもでも、このイベントに関しては、食事の場面、入浴、はたまた就寝時まで関わることができるんです!
普段は保護者の方しか見れないような場面に関われるのは、貴重な経験だと思いませんか?

僕はそう思うんです。まぁ純粋に楽しいからっていうのもかなり大きいのですが。。。

 

とまぁこのへんで本題に入ろうと思います!

今回は・・・


【S&M企画 神鍋どうでしょう?!】

というタイトルで、兵庫県は神鍋高原へ行ってまいりました〜〜!


木の上でアスレチックをしたり、雪遊びをしたり、と楽しんで来ました!!

普段僕はなぜか文字で伝えることにこだわりを持っているのですが・・・

今回はもちろん写真付きで思い出を綴っていきますぜ〜〜〜〜!

 

●一日目・・・


・出発のとき

これから楽しい旅行の始まり!
出発進行〜

 

 


・バスのなかではサンフェイスの王子によるレクリエーション!
王子こと岩崎こうじさんによるレク。毎回楽しませてもらってます!

 


・奥神鍋フォレストアドベンチャー到着!

地上8mでのアスレチック!みんな果敢に挑戦してくれていました!!

 

 

・夕食の時間

遊んだあとは晩御飯!みんなアスレチックの後やからご飯がすすむすすむ!

 

 

 

・お土産作り&お風呂の時間お土産はパスケース作り!みんなの好きなキャラや乗り物のデザインのオリジナルパスケースを作ろう!

 

と、ここで入浴シーンの写真を期待していたあなた。ごめんなさい。そんな写真はありまへん。

 

 

一日目はこんな感じで終了〜〜。

みんなそれぞれに楽しんでくれていたように感じました!

 

木の上でアスレチックて、、なかなか出来る体験じゃないな〜ほんと。


はい、前編はここまで!

次回松本の出番になりましたら後編綴っていこうと思います〜。

といことで、次のブロガーは〜〜〜〜〜〜〜〜・・・・・・・・・

 

4月の月一イベント担当、、、澤田さん!

おーねがいしまーす

 

 

 

R−1ぐらんぷり

  • 2018.03.30 Friday
  • 19:05

ご指名頂きました、サンフェイスの松本です。

 

宿泊イベントの担当ということでご指名頂いたのですが、そのお話は次回に取らせて頂いて、今回はピン芸人のお笑いの頂点を決める大会。R−1ぐらんぷりについて書かせて頂きたいなと思います。

 

今回のR−1グランプリ2018の優勝者、濱田祐太郎さんについてです!

 

まず、おもしろいです。ほんとに。

 

ピン芸人で、最近では珍しくセンターマイク一本で勝負する本格漫談タイプの方です。

 

 

でもね、なぜこのブログで僕が濱田さんのことを書くかというと、そりゃ理由があるわけですよ。

 

なんとこの方視覚障がい者の方なんですよね。

それも生まれつきの。

先天性の緑内障で左目は完全に見えず、右目は明るさが分かるほどの視力しかないそうです。

 

これを聞くと、「障がい者がお笑い??」と思う方はたくさんいると思います。

でも、これがなかなかほんとに上手やし面白いんです。

 

でもでもね、それだけを書きたいわけじゃないんです。

さらにさらにそりゃ理由があるわけですよ。

 

それは世間の声についてです。

 

ここからは僕の独断と偏見になるので、ご意見などは受付けいたしませんのであしからず。笑

 

 

よく言われている言葉のいくつかで

 

「障がいとか抜きでおもしろい」

「障がい者ということを感じさせないくらい面白い」

「障がい者やのにすごい」

 

等、言われていることが多いみたいなんですが、、、

 

この濱田さんに関してはどう考えても、僕は

 

「障がい者やからこそ面白い」んやと思うんです。

 

障がいがあるからこそ面白い。それをしっかり武器にしている方やと思うんです。

 

だから「障がいとか無しに」とか「健常者とひけをとらない」とかはおかど違いなご意見やなぁと、、、

 

だってネタのつかみが「吉本に入る前は目ぇ見えへんだけやったけど、吉本入ったら将来まで見えんくなった」って言うんですよ??

 

これって濱田さんにしか出来ない、障がいがあるからこそできるつかみやし、それありきで面白いんやと思うんです。

 

だから僕も自分にしか出来ない、自分にしかない武器を見つけないと!!

 

 

と、まぁこんなことを伝えたい訳です。

 

ちなみに濱田さんは昔テレビでビッキーズの漫才を聴いて、芸人になりたいと思ったらしいですよ〜

 

テレビを聴くって言葉が新鮮やなぁと思いました。

 

ラジオみたいな感じなんかなぁ〜、でもラジオのほうが声だけで伝えようとしてるから分かり易いんかなぁ〜。。。

 

 

 

 

 

ん?ラジオ?

 

 

 

 

 

 

ということで、、、次はCoboちゃんFMはじまるよ♪

 

 

 

 

コミュニケーションについて

  • 2018.03.02 Friday
  • 16:15

ご指名されました松本です。

 

今回もコミュニケーションについて書きたいなと思います。

 

最近、コミュニケーションに関する本を読みまして、そこに書いてあったことや、そこから自分が感じたこと、思ったことなど書きたいと思います。

 

まず、コミュニケーションをとるに当たって大事なことは、相手の言いたいことや、思っていることを「分かろうとする気持ち」がとても大事だそうです。

この人はこう思っているのかな?こういうことが言いたいのかな?

とか、そういうことです。

 

ここで僕が思う大事なポイントは、自分の言いたいことや伝えたいことはその後、二の次だということです。

 

相手の言っていることを理解し、「あなたの言いたいことはこういうことですね」と相手に伝えたり、「なるほど」と相手を理解していることを伝えることなんかじゃないでしょうか。

 

それに、自分の思っていることを先に相手に伝えようとし過ぎてしまうと、それは相手にとって否定に聞こえることもあります。

たとえば、相手の言葉に対して「いやいや」「でも」などで始めてしまったり、話の途中で自分が話し始めてしまったり、自分の想いを話してしまう時はそんな時だと感じます。

 

それを踏まえて、この人はこう思っているのかな?こういうことが言いたいのかな?ということを考えて話すと、自然とコミュニケーションは取れるんじゃないかと思ったりします。

 

結局なにが言いたいかといいますと

 

「自分を分かってもらいたいなら、まず自分が相手を分かろうとする」

 

ということです。

 

話し上手より聞き上手。そして聞き上手よりも聞き出し上手。

 

あぁ。。。コミュニケーションは難しいですね。

 

 

続きましてはコミュニケーションが大事なポジション!(まぁどこでもですが・・・。)

事務員のSAWADAさん!

 

よろしくお願い致します〜!

ふくしって。

  • 2018.02.08 Thursday
  • 22:15

前から思っていたことを書こうと思います。


福祉というものは、実は究極の接客業じゃないかなと。


僕はそんなことを思うときがあります。

というよりそう思っています。


利用者さん一人一人に対して、その人の好きなことや嫌いなことなどの情報を把握し、支援やサービスの計画と目標をたて、それに向かって関わる支援者達が一丸となる。

それはもちろん、利用者さん主体で。


その人の為に、コミュニケーションを取りながら生活の向上を目指す。


根本は究極の接客やと思うんです。


でもここで、大きな間違いを犯している支援者の方が実はいっぱいいてるのではないかなと思います。



たとえば、、、



自分がその利用者さんを世話してあげている。面倒みてあげてる。という

【自分の方が立場が上】

だと思っている人だったり、


利用者さんに対して

【自分の価値観を「正しい」】

ものとして押し付けている人だったり、


まぁいっぱいいるんじゃないかなと思います。


でも、それって気付かないだけで、実はみんなそうなってしまう可能性持ってるるんですよね。


そこで、なにが言いたいか。

何が大切か


僕なりに思っていることは、、、




【人の話をちゃんと聞く】



です。





当たり前やん。

と思うかも知れませんが、難しいことでもあるのです。


というのは、誰かの自分に対する不満やったり、文句、そういうことまでちゃんと聞こうと努力をするのは結構難しいし、しんどい事やと思うからです。



でも、他人が思う自分のマイナスな部分をしっかり聞くことが出来て、それをなおす努力が出来れば怖いものなしなんじゃないのか、と思う訳です。



だから、僕は


【人の話をちゃんと聞く】


ことを心がけていこうと思っております。



長くなりましたが、今回は以上とさせて頂きます。



次回のBloggerは、、、



「毛馬理さん」



よろしくお願いいたします〜


日本語って難しい。。

  • 2018.01.16 Tuesday
  • 08:13

皆様こんにちは、サンフェイスの松本です!


何を書こうかなーと迷っていたのですが、先日うちの毛馬さんが視覚的な支援ということについて書いていたので、僕はそれに乗じて、言葉の難しさなんかを書かせて頂こうかなーと、思います。


まず、言葉。日本語ってすごい難しいですよね?

同じ意味の言葉がいっぱいあるし、かと思ったら同じ言葉やのに違う意味の言葉もあるし、はたまた場所によって方言があったりするし。

あー、、難しい。


なので、それを具体的に、端的に伝えるということが大事になってきます。


支援させて頂く場合はなおさらのことやと思います。


そこでよく言われるのが、「ちょっと待って」とか「少しなら食べていいよ」などの曖昧な表現は、理解するのが難しいということです。


サンフェイスでは具体的に、「〜分待って」「〜個食べて良いよ」などイメージしやすい言葉で伝えるようにしています。

さらに視覚的な支援も追加して、タイマーなど使い、より分かりやすいものになるようにも心がけております。


これは支援者にとって基本中の基本ですが、実は普段のコミュニケーションにおいてとても重要なことなんですよねー。


話の内容がよくわからん人と話してても楽しくなかったり、最終的に会話が噛み合っておらず、意思が伝わっていなかったりしますよね。




何が言いたいのかと言いますと、、




日々、相手が自分の言葉をどう捉えているか、伝わってるか、さらにそれを受けてどう思ってるかを考えながら話すことが大事なんですよねー。

それをすることで、自然と具体的に、端的に相手に物事を伝えるコミュニケーション力はつくんではないかと。

そう思っております。






言葉だけで伝えるのは難しい、でも言葉だけで伝えないといけない時もある。



例えば







ラジオとか。








ラジオ?








あ、コボちゃんFM聴きたいな。




ということで、次回はコボちゃんよろしく!!

身近な人こそ。

  • 2017.12.21 Thursday
  • 08:52

こんにちは、ご紹介預かりました。

COBOちゃんの幼なじみの松本です。


今回は幼なじみにちなみまして、僕が今まで聞いた話のなかで心に残ったお話をさせて頂こうかなと思います。


前回コミュニケーション力が大事と言っていましたが、それにも大いに関係すると思われます。


どんなお話かと言いますと、


『言葉の重さ』


のお話です。


先ほども言っていた幼なじみなどもそうなんですが、【何でも言える相手】や【気兼ねなく話せる相手】と言った身近な存在の人っていますよね?


人は、仲良くなったり、距離が近くなったりすればするほど自分の言いたいことや、その人の意見や考え方について、自分の意見を伝えたくなるものなんだそうです。


でも、本当になんでも言っちゃってたら、身近になんていれないですよね。

嫌なところやったり、伝えられたくないこともあるやろうし、伝え方によってはどう捉えられるかわからないこともたくさんあります。


まぁ何が言いたいかと言いますと、近い存在の人が発する言葉の方が、影響力やったり、インパクトが強いんです。

知らない人からの暴言より、親しい人からの一言の方が傷つくこともある。


それを聞いて、ほんまやなぁー。と思いました。

大切な人やからこそ、しっかりと気配りや気遣いをすることが大切なんだなと。

その中で、自分の気持ちやったり、想いを伝えていける。

それが信頼とか、情に繋がるんではないかなと思います。


まさに

『親しき仲にも礼儀あり』

ですね。


でもこれ、考えてみると当たり前なんですよね。

でも難しい。



気をつけよう。



ということで今回はこの辺で。


みなさんが気になるお次のブロガーは、、、


礼儀にはめっぽう厳しいデイの首領。


いわさきこうじさん


よろしくお願いいたします。




PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM