僕たちは息をする

  • 2019.11.16 Saturday
  • 08:45

どうも、コミュニケーションエラー奥井です…

 

私的なことをツラツラと。

 

……………………………………………………………………………

 

 

再始動した さユり さんのインストアライブ。

アニメタイアップが多く、CDはバンドサウンドがメインでそれも良いのですが、もともとは路上ライブから出てきた方だけに、弾き語りのヒリヒリした感覚がたまらないです。

 

 

奈良出身のバンド Split end のインストアライブ。

曲によって表情は変わるのですが、イメージ的にはシューゲイザー感が加わったチャットモンチーとでも言いましょうか。

轟音とクリーンな音の緩急に飲まれます。

 

 

 

 

Maison book girl のライブハウス・ツアー、そしてインストア・トークライブ。

変拍子、ダークな楽曲、まるでひとつの舞台を観ているような構成等で惹き付ける楽曲派アイドルグループ。

特にワンマンライブでは、緊張感で目が離せなくなります。

 

 

等々、相変わらずの音楽生活。

CDやダウンロード曲も続々増える一方です…

 

 

おまけ

 

 

ビオワイン・フェスタ

農薬や添加物を極力使わない、多彩な自然派ワインと食事を堪能。

 

……………………………………………………………………………

 

もう本当にまもなく、舞台の本番が近付いて来ました。焦りと緊張とワクワクと。

 

劇団EVENT-STATION.の20周年記念本公演

 

 

 

 

 

役者として、高取城の城主に仕える3人衆の1人、鯉口(こいくち)を演じます。

 

また、表記はありませんが、音響のプラン・選曲も行っています。

 

 

ご興味のある方は是非………

 

……………………………………………………………………………

 

ということで今回はこんな個人宣伝で締めくくり、

 

 

次回ブログですが、谷村さんよろしくお願いします。

ハナヒカリ

  • 2019.10.18 Friday
  • 08:57

ご指名頂きました奥井です。

 

「M's Entertainment」、しっかりとはまだ行ったことが無いですね。

でも実は最初の頃に、1回?2回?行ってはいるんです。

 

で、ドアを開けて人が多くて入るのを諦める・・・というパターンでしたね。

逆に言うと、それぐらい盛り上がるイベント。

作り手と、演者の想いがしっかり伝わるイベントなのかなと思います。

 

皆様ぜひお越し下さい。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

音楽好きは相変わらず。

日々更新していくばかりです。

 

 

最近行ったライブ・サーキット「MINAMI WHEEL」

観れなかったアーティストもたくさん(リーガルリリー、羊文学、JYOCHO、みゆな、なみだ藍etc...)いましたが、それまで知らなかったアーティスト、知ってはいたけどライブは初見なアーティストなど、新しい発見がいっぱいなのが魅力的。

 

・miyake haruka

・MINAKEKKE

・Crispy Camera Club

・カムラミカウ

・UNIDOTS

・寂しがりやなピアニシモ

・空中ループ

・Laura day romance

 

この中で、実際にライブに行ったことがあったのは1組のみ。

CDを持っていたのは2組。

視聴で聴いたことがあったのは3組。

なので、今回きっかけで知ったのは8組中5組。半分以上ですね。

 

まだ知らない素晴らしいアーティストはたくさんいる。

 

来年も楽しみです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

音楽好きな割りに、時代にはなかなか乗れず、音楽ダウンロードなど最近になってやっと始めたばかり。

 

そしてyoutube動画は、音楽がメインではありつつも、徐々にチャンネルも観るようになってきています。

世間的には遅れてますね、多分。

 

具体名は出しませんが、脳の働きや科学的分析から行動を読み解くようなチャンネルが最近のお気に入り・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最近のアート教室作品↓↓↓

 

 

 

 

 

ゲームの悪役キャラクターを、力いっぱい描いてくれました。

描いたあとは、そのキャラクターの説明を熱く語ってくれて、好きな気持ちがたくさん伝わってきます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ということで、次回ブログは、ルナさんこと大山さんお願いします。

バタフライ・エフェクト

  • 2019.09.13 Friday
  • 08:25

どうも。

ライヴ歴は案外短い奥井です。


行き続けているフェス(サーキット含む)はサマソニとミナホ(MINAMI WHEEL)ぐらい。

それも5年目前後とかかなーと思います。


ライヴやイベントも、もともとは年に片手で数えられるぐらいだったんですが、去年あたりから緩やかに増えだして、今年に入ってさらにペースが上がり続けてる感じです。

※ということで、シガーロスの素晴らしさは分かっても生ではまだ体験したことがなく………映像で観ても十分すぎるほどの壮大さなので、生はそれを軽々と越えてしまうんでしょうね………非常に羨ましい※


ライヴ目当てで関西圏を離れたのも今年が初。

そしてまもなく2回目も控えておりますよ。


きっかけは、知って数ヶ月後に第1期終了が決まったHAMIDASYSTEMのライヴに駆け込みで行ったことだったかと思います。


「いつか観れたら」では遅いと実感した瞬間です。



まあそんなこんなで同じく人混み嫌いながら楽しませてもらってます。


フェスではもともと好きなアーティストはもちろん、新しいアーティストを知ったり、世間的な知名度はあっても個人的に知らなかったアーティストの良さを知ったり、予習復習必須で楽しんでるのですが、最近ではサマソニで知ったmiletさんにハマりました。(ドラマや映画のタイアップ多数で、最近「スッキリ」にも出てました)



ということで今回の音楽ネタはここまで。

またダラダラと書き連ねるときあるかもです。



次回ブログ、いわさきこーじさんよろしくお願いします。

航海の唄

  • 2019.08.26 Monday
  • 21:51

こんばんは。

ご指名受けました、奥井です。

 

夏の宿泊イベント2019。

沖縄に行ってきましたよ。

 

飛行機から見える景色。

本当に素晴らしい景色です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

景色を見る余裕のない奥井さん。。。

 

 

 

澄み切った海。

 

 

天候に恵まれ、晴れ渡る空。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撃沈する奥井さん・・・。

 

 

そうなんです。

高いところが大の苦手なんです。

 

絶叫マシーンどころか、観覧車やモノレール、橋やそれこそ脚立などにも恐怖を感じるほど。

 

 

でも行っちゃいました。

 

勝ったんですね、好奇心やらなんやらが。

一度やってみることで、次からいろいろ広がるんじゃないかと。

 

誰かの可能性を広げたいなら、自分でも何かやってみないと。

 

なんだかんだ、自分へのチャレンジでもあったかと思います。

 

反省すべきところはありましたが、最後まで実践できたということで、これからが楽しみになりました。

そして、参加していた方にとっても、楽しみになっていたように感じられたのが良かったです。

 

イベント詳細については、前回ブログでも書いてあったように、facebookをぜひご覧下さい。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

大好きな絵本作家、ショーン・タンさんの新作絵本がいつの間にか発売されていました。

 

 

帯にもある「アライバル」(圧倒的なイラストのみ※言葉なし で表現されるSF作品)が話題となったショーン・タンさん。

 

今回は、シンプルながら、とても皮肉の効いたストーリーとなっています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

元所属劇団の、20周年記念本公演に出演・選曲することになりました。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

それでは、次回ブログは、神尾さん、よろしくお願いします。

 

 

闇色の朝

  • 2019.08.10 Saturday
  • 08:14

 

お久しぶりにご指名受けました、奥井です。

 

 

 

 

 

 

 

 

猛暑が続いておりますね。

皆さま水分補給を小まめにして、体調に気をつけてくださいね。

 

………………………………………………………………………………………………………………………

 

今月の月1イベントは、「宿泊イベント」です。

 

初の沖縄。

初の飛行機。

初の2泊3日。

 

チャレンジが待ってます。

お楽しみに。

 

………………………………………………………………………………………………………………………

 

個人的に。

 

元所属劇団の20周年記念公演の本公演に、出演&選曲することになりました。

 

少しだけ先の話ですが。

 

………………………………………………………………………………………………………………………

 

NGT事件、解決はまったくですが、卒業した3名は新天地での活動、活躍素晴らしく思います。

 

………………………………………………………………………………………………………………………

 

次回ブログは、いわさきこーじさん、よろしくお願いします。

眠れぬ夜のわたしの世界

  • 2019.07.02 Tuesday
  • 08:59

15ヶ月で23支援…


お久しぶりに指名受けました、奥井です。


昨年のイベント「ZION#2」をきっかけに知った「クラウドファンディング」。

改めて調べてみると、初の支援から現在までの15ヶ月で23の支援を行っていました。

1月に1つ以上のペースですね。


いろんなプラットフォームがあり、それぞれに特徴がありますが、本当にたくさんのプロジェクトが立ち上がっています。


個人的に、音楽や映像、イベント関係のプロジェクトを見ることは多いのですが、中にはそれ以外の分野で興味を惹かれるものも…。


たくさんの想いが詰まっていて、たくさんの「面白い!」があるんです。

※自分なりの「面白い」が見つかることも魅力です※


何かを買う時って、その商品が良いというのはもちろんなんですが、少なからずそこに関わる人を応援したい という気持ちがあります。


なので、ライヴやイベントやギャラリーなどに行ったときは、なるべくグッズを買ったりします。


CD、DVD、本などは普段からよく買いますが、中古はなるべく買わず、新品定価で買っています。

※好きなアーティストが多すぎるので、時々は申し訳ない気持ちで買ってますが…※


クラウドファンディングには、リターンがあるので、見方を変えれば事前購入みたいな形にもなるのですが、その想いや、プロジェクトだけでも十分魅力的なんですよね。


自分の好きなCDや映画、イベントなどが、クラウドファンディングで実現していたと後で知ったときが幾つかあって、クラウドファンディングがなければ生まれなかったかもしれない嬉しさと、関われなかった少しの悔しさなんかもありますね。


そんな感じで、自分には結構しっくりくるクラウドファンディング。


「面白い」の種はどこにでも転がっていて、自分が少し関わることで花開くかもしれない…そんな楽しみがありますね。


まだまだこの世界は面白いものだらけです。(大袈裟ですか…)




ということで今回はこの辺で。


次のブログは、またまた大山さん、お願いします。





はやく夜が明けておはよう。が言いたい。

  • 2019.05.22 Wednesday
  • 02:58

ご指名受けました、お久しぶりな奥井です。

 

・・・「お坊様」になりました。

 

 

 

劇団EVENT-STATION の第38回公演「墨」に、役者として15年ぶりに出演。

大陸から渡来し、この国に筆・墨・硯・紙(文房四宝)の作り方を伝えた僧、曇徴(どんちょう)を演じました。

 

 

 

実は、この国の「書」の始まりは諸説あり、「曇徴」の名も、日本書紀の一文に書かれていながらも、それ以外の記述が無く、はっきりしたことは分かっていません。

誰が最初の日本の墨を作ったのか?それもはっきりとしたことは分かりません。

 

1つの説を参考にしながらも、物語としては完全なフィクション。

 

それでも、現代では当たり前に使われている文字。

しかし、技術の発達により身近では無くなってきている手書きの文字。

さらに身近では無くなってきている、墨・硯・筆・半紙を使った書道。

 

自分の身の回りに当たり前のようにある物。あった物。

その物の向こう側にある、作り手の想いとは?

 

そんな思いで作り上げた舞台。

 

小さめのホールながら、たくさんの方にご来場頂きました・・・。

 

このEVENT-STATIONという劇団、高校時代に一緒に演劇同好会で活動していた方が立ち上げた劇団で、そういう経緯もあり、初回公演から参加していた劇団でした。

 

当時は公演ごとに異なるジャンルの舞台で、アクションからコメディからホラーからラブストーリーetc...色々やっていましたが、最近では奈良の歴史を元に、エンターテイメントに消化した時代劇がメインとなっています。

 

就職等もあり、しばらく離れていた時期もありましたが、選曲として少しずつ参加するようになり、今回久々に役者として舞台に上がりました。

 

今年で20周年という節目でもあったし、間もなくな「ZION♯3」のアピールの1つにもなるかなというのもあったし、「チャレンジ」を意識した部分もあったし・・・。

 

実際、スケジュール的なもので大変だった部分はあったものの、とにかく楽しい舞台でした。

 

「簡単な一言で表すなよ」と言いたいところですが、本当にそうなんですよね。

久々すぎて、練習で戸惑ったりもしたのですが、実際に舞台に立つと・・・もう、なんていうか楽しいんですよ。

 

語彙力なくてすいません・・・。

 

 

また、秋にも公演があるみたいですよ。

(どこまで関わるかは未定ですが)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

そんな公演当日(5/18)ですが、その日は前回、前々回の(僕の)ブログでも取り上げていた話題のグループのメンバーの、卒業公演があった日でもありました。。。

 

事件後に興味を持ったにわかではありますが、今後の更なる活躍と、真相がしっかりと明らかになることを願います。。。

 

 

 

公演〜打ち上げが終わり帰宅後、この件の関連で知った「菊水酒造」のお酒を嗜んでいました。。。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

舞台もそうなんですが、ここ最近、いくつかのチャレンジをしました。

 

先月は、一人プライベートで東京。

 

 

 

 

三軒茶屋でのライブ。

 

実は、就活や研修等、プライベート外や集団でしか、関西圏を出たことが無かったのでした。

今までは関西圏のライブのみだったところ、ツアーファイナルをどうしても観たいことをモチベーションに行動。

 

 

 

どこに行ってもブラブラ散歩は大好きなので、空き時間には迷わない程度に適当に歩いていました。

そんな道中に見つけたオーガニックカフェでゆったりランチ。

 

その他にも、ミュージアムや公園、CDショップなど見て回りました。

 

結果、大満足。

 

ドキドキワクワク は本当に大事だと感じます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

まだまだ音楽はCD派ですが、時代が時代か好きなアーティストの曲でも配信限定の曲がどんどん出てきたため、今更ながら最近やっとダウンロードでの購入デビューもしました・・・(CDが出るならそっち優先ですけどね)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

最近のお勧め音楽

「yeti let you notice」

「MIGMA SHELTER」

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さて、そろそろ次回ブログを誰にするか決めたいと思うのですが、

 

決めるときのパターンが3種類ありまして、.屮蹈芦鷽瑤両ない方∈廼瓮屮蹈阿瓦屬気燭癖ブログでアピール出来そうなイベント事があったorある方 の3種です。

 

,埜世Δ函∈脳の方と最多の方の差が結構出来ていて、いろんな要因が考えられて面白かったりするんですが、今回はそれを外して考えようと思います。

 

で、辿り着きました。

 

「大山さん」

 

前回ブログからの続きを、よろしくお願いします。

 

まんげつのよるに

  • 2019.04.13 Saturday
  • 09:00

ご指名受けました奥井です。

 

 

 

 

 

(アート教室suntrapの作品より)

フリーザを中心に、ドラゴンボールのキャラクター大集合。

「好き」が詰まってますね。

 

…………………………………………………………………………………

 

前回触れていた、某グループの事件は一向に収まる気配はなく、悪い方向に行くばかりです。

まだまだ動向に注目です。

忘れていくことがないように…

 

…………………………………………………………………………………

 

 

 

 

15年ぶりに舞台立ちます。

 

…………………………………………………………………………………

 

次回はえりさんお願いします。

 

anew

  • 2019.03.22 Friday
  • 22:35

昨日〜本日と、本来個人的にはあまり関心があるとは言いにくいことながら、ものすごく注目してしまうニュースが2つありました・・・。

それはきっと、世間全体的にもそうだったと思います。むしろ、そうでなかったとはとても考えにくいことでした。

 

1つは、日本、そして世界にも多くの希望、夢を与え、最後の最後まで自分を貫き、どこまでもファンに寄り添いながら、暖かい空気に包まれて引退を迎えたスポーツ選手の話題。

 

もう1つは、勇気ある告発にも関わらず、最後の最後まで物事を曖昧にし、大多数の方、何よりも当事者を置き去りにして、納得出来るとは思えない、希望や夢を失うような対応をした某アイドルグループ(運営)の話題。

 

 

まったく正反対なことではありつつも、結局言えることは、サンフェイスで繰り返し言ってきていることでもある『夢を見ることの出来る環境』 ということに行き着くのかなと思います。


(ただ闇雲に称賛、批判だけするのは好きではないのですが・・・誠意ある対応を望みます。)

 

小さなことの積み重ねが、ものすごく遠いところまで連れて行ってくれる というような言葉、素晴らしいですよね。

気を引き締めていきたいです。

 

上記2点の話題については思うことがあり過ぎて、纏まり切れてもいないので、簡単にしておいて話題を終わります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「androp」、もちろん知っていましたとも。

 

タワーレコードの視聴で、1stを聴いたときからのファンなので、調べてみると、発売が2009年・・・、ということは10年前!

もうそんなに経つんですね・・・。

 

 


松本さんの言うとおり、正統派ギターロックを聴かせてくれるかと思いきや、ときにポップに、ときにダンサンブルに、ときにしっとりメロディアスにと、曲によってコロコロと曲の表情を変えながらも、andropらしさは抜けないという素敵なバンドです。

ドラマやCMのタイアップなども以前からあったので、しっかり知ってる方以外にも、実は聴いたことがあった!という方もいるかもしれません。


ライブもすごく良いですよ。(※まだミナミホイールとサマーソニックでしか見ておらずなので、単独ではないですが・・・)



音楽繋がりでいうと、本日大好きなアーティストのラストライブ(厳密には現体制のラストライブ)があった日でした。


昨年、クラウドファンディングのページを覗いているときに、たまたま発見し、興味を持った「HAMIDASYSTEM 物語プロジェクト」。


メンバーをモチーフにした登場人物による小説、各キャラクターの心情を歌った楽曲、小説の舞台(プラネタリウムや水族館、学校など)をそのままライブの会場として使用したライブ、CDの全国流通・・・すぐに惹かれ、グループのことをよく調べないまま、それこそそれまでの楽曲も聴かないまま支援しました。


「HAMIDASYSTEM」

メロディック・エレクトロニカ を標榜するアイドルグループなんですが、とにかく表現が作り込まれており、楽曲はじめ世界観を大事にしているグループです。

アイドルでよくあるような、コールなんかするようものなら、一瞬で崩れてしまう空気感というか、飲み込まれるような魅力があるアーティストです。


まっすぐで平坦な、誰もが盲目的に選ぶ道ではなく、周りからはみ出した、歪んだ道であっても、自分の道を進んでいこう というメッセージ性を持っています。


これからの、第2期(メンバーは総入れ替え)もそうですし、現?メンバーは、一人は卒業が以前から決まっていたようですが、残りはまた別のグループとして活動(楽曲プロデューサーも同じ)するそうなので、そちらも期待。


今からでもチェックは遅くない!



そして最後に、「君島大空さん」も要チェックで!



ということで音楽ネタを終えます。



次回ブログは、神尾さん、お願いします。

cotoeri

  • 2019.03.02 Saturday
  • 08:59

言葉って面白いですよね。

 

送り手、受け手によって、同じ言葉でもいろんな意味、表現、解釈があって、ときに美しく、ときに暴力的で、無限であるかのように当たり前に飛び交っていながら、実際は有限で、とても価値のあるものだと思います。

 

形や方法は数あれど、そんな言葉をどのように使っていくか………。

 

 

 

maison book girl 『yume』(昨年の個人的ベストアルバム)

 

収録曲『cotoeri(言選り)』では、今までの詞をAIに学習させた上で、新たな詞を作り出す という面白い表現を産み出しています。。。

 

…………………………………………………………………………

 

最近は、流行り?に乗っかった『バスクチーズケーキ』や『じゃがアリゴ』などを作ったりもしている(流行に疎いので実際に流行ってるのかわからない)奥井でした。

 

 

次回ブログは、えりさんよろしくお願いします。

 

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM