夏 と 継続 と 純情 な 感情

  • 2019.09.11 Wednesday
  • 20:42

こんばんわ。

 

夏と言えば《海》 とか 《継続》することの難しさ  というう話題がチラホラでてましたブログをみて

 

わたしの《夏》と《継続》についてをふと考えました。

 

そして併せ持っているものが唯一1つありました。それはもちろん『夏フェス』

 

 

2004年の高校2年の夏に初めてサマーソニックに行きました。

おともだちと一緒に行って、モッシュとダイブでモミクチャになった初参戦は今でも楽しい思い出。

 

 

2005年の夏、フジロックに夜行バスに乗って、行きました。

シガーロスが超絶神秘的すぎて呆然と立ちすくす。※きっと奥井さんはわかってくれるであろう…(笑)

今でも白のライトがあたるステージの風景が目に焼き付いております。

そのあとの夜がくっそ寒かったけど駐車場でバスが来る夜明けを待ったり。

 

 


そっから、続く続く‥‥

とにかく毎年夏になるとフェスに出向く。

2004年〜2019年の15年間。16歳のあの頃から30を超えてしまった今も不思議と変わらない。

 

 

これが私のの過ごし方です。

ここ最近は夏フェス1本で満喫していたのですが・・・なんや今年は私の20代を一世風靡したアーティストさんがあちこちで参加ラッシュで…

 

    

 

  

   

 

 

久々に数多めで攻めさせていただきました。奥井さんにはかないませんが(; ・`д・´)

 

なにがこんなに私の行きたい欲をかきたてるんでしょうか…《暑い》《人多い》は私の嫌いな2大要素なのに…

 

好きな音楽に触れてる間は、私のパーソナルスペースも崩壊です。暑さも感じません。

手を挙げ、はね飛び、声はり・・・巻き起こす一体感が勝ってるのだろうかと。

 

不思議ですこと‥‥

 

 

 

音と人の一体感が好きだったり。

 

ただただ

 

    汗をかき  ビール飲んで   

  

     

 

    たべて

 

   

 

 

 

 

    汗をかき   ビール飲んで   

 

     

 

   たべて

 

   

 

これもたまらない。

 

 

好きなんでしょうね‥‥

 

 

 

そんなわけで。

今週末が私の2019年夏のラストフェスとなります。全力で挑むのです。

 

 

 

変わらぬ《好き》が継続の何よりの糧です。

 

 

では、明日は…この流れは‥‥きっと待ってるはずなので、

夏フェスだけでなくオールシーズンでフェスやライブをエンジョイしている奥井さんにパスします。

 

 

嵐を呼ぶ男とワンパク野郎の快進撃。

  • 2019.08.23 Friday
  • 23:30

こんばんは岩崎江里子です。

 

 

サンフェイス宿泊イベント初の飛行機&2泊3日の旅@沖縄から帰ってまいりました。

初日に手首につけていた水晶がぶっちぎれたのでビビっておりましたが。。。

とにかく無事に帰ってきたことにまず安堵しております。

 

 

 

この沖縄宿泊ですが…詳細はフェイスブックにのせてるので、ここでは裏話をさせてください。

 

 

 

夏の宿泊イベント担当が凸凹3人組の自由人であり頑固で負けず嫌いなの3人組がそろったのがはじまりでした。

 

 

メンバー ヾ荼念貪亜〕鬚鮓討帙般枌法 瓠奥井

メンバー◆,箸砲くデカいことやりたい 頑固一徹ワンパク野郎 = 神尾

メンバー 自由と安定を好みつつも 頑固ですけどなにか問題でも? = えり

 

クラスにいたら絶対に絡まないタイプの3人が集まったらどうなるのか‥‥!?!?

 

 

↓↓↓↓↓

 

 

沖縄計画が始まったのは3月。

 

 

沖縄案は出てましたが、前例がないことに対してのイメージができない不安が大きくて、私自身はいけたらいいな〜と思いつつも沖縄でない行き先プランを考案してたんですよね〜〜。

 

しかしながら緘黙男とワンパク野郎の《沖縄》への想いが強すぎて…

私一人じゃとても取集つかなくって(; ・`д・´)

 

もう、《やるしかない》という気持ちにかられたのです。というか《やらないより、まずやってみよう》と、この2人に背中押された感じかもしれません。

 

 

3人の意思が《沖縄》に向いてからは、もはやなんか一致団結でブレずに沖縄一直線でしたねー!(笑)

 

 

 

サンフェイスで飛行機イベントできたら・・・

日本中はもちろん、海外への行き先が広がるチャンス!

 

 

そして

利用する参加者、家族、そしてサンフェイスのさらなる自信に繋がる!すべてへの挑戦でした。

 

ぶっつけは絶対無理やから下見行こう!とのこと6月には3人で下見にはるばる沖縄へ!!

 

下見を終えてからはアレヨアレヨと当日へ…

 

まずは

下見〜当日までサポートしてくれた沖縄の助っ人、数年前のサンフェイススタッフに感謝です。

 

迎えた当日。

 

★沖縄あるある台風

そう、嵐を呼ぶ男奥井さんは前回の夏イベントの時に台風を巻き起こしてたのですが…

前週に台風も去り、お天気ピーカン!沖縄はたまに雨がいきなり降ることが数回ありましたが…

 

 

★初めての飛行機

予定通りにいかない時間帯や、なれない手続きなどありつつも、皆さん神戸〜那覇の2時間とっても落ち着いておりました。サンフェイスの集団だからこそかもしれません。

 

★初めての場所

きっとスタッフよりも、柔軟に対応していたように思います。これは海外旅行も安心だなと思ったのです。

 

 

★初めての2泊3日。

いつもの1泊2日の感覚の方もいたはず。

2日目の夜に<あれ?帰る日じゃないのか!>となったような人もちらほらいたようにも感じますが、

最終的にはの

『次はどこに行けるの??』

    『また沖縄行きたい。』

『家族を連れていく!』

 

と期待の声が多く聞こえましました。今までのイベントではなかなか聞かない声なのですごくうれしかったのです。

 

 

今までにない経験が、自信となり、次への期待にリアルにつながったのだと。

 

 

 

 

 

こうして、凸凹3人の沖縄企画はなんとか実行されました。

正直今回は《初めて》に対することにとらわれて、内容は安定のコースにかためてしまい、

いつものサンフェイス月1イベントに比べるとすこし違った流れや雰囲気だったかなーとも思います。

 

 

          <やらないより、やってみる>  次回 空を飛ぶ企画へのステップは

 

 

今回を踏まえての飛行機と2泊3日に +αの 更なる集団旅行としての楽しみができるサンフェイスイベントらしさへの追求。

 

ですね。

 

 

 

 

 

では、次は奥井さんでいきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

ポジティブは魔法の言葉

  • 2019.07.11 Thursday
  • 16:03

どうもどうも

 

バリー船長たちの釣りの裏側では、私は豊中支援学校へビスク&てらやで出店しておりました!!

 

去年は台風で中止だったのですが、毎年呼んでいただきとても楽しみなイベントです。

忙しくて毎度中までみれてないのですが、ゲームとか販売とか演奏会とかいろんな催しを企画されてる夏祭りです。

 

 

 

スゴイんですよねー。このイベント。いや、この学校かな。

 

先生たちも生徒さんも楽しそうで。エネルギッシュでイキイキとしてます。

 

そしてポジティブ!!これ大事。たくさんのありがたい言葉がありました。

 

 

★その1 ベーコンを食べてくれた生徒さん

【ここのベーコン、すっごくおいしいよー!!】 ありがとね〜〜

 

 

★その2 たこ焼きやく玉川さんの手つきをみて

【素晴らしい左手だ!!さー!次はマグロ投入だー!!】 ※もちろんタコですよ。笑

 

 

★その3  渾身の力を振り絞って注文してくれる生徒さん

【た、た、た、た、、、たこやき!、、、、ろっ、6!ソース!マヨ!かつお!、、、さんびゃ、、くえん!】

 

めっちゃ、緊張感伝わります。慎重に支払う姿もステキ。

 

 

★その4

長蛇の列をイライラせず、ワクワクして待ってくれた生徒さん

【ここは、めっちゃ並んでるからスゴイ美味しい店なんやで!】 なんてステキな発想!

 

 

★その5  これは先生の神業、魔法の言葉。

 

既に15分以上待ってくれていたのですが、目の前でたこ焼きがなくなってしまいました。

生徒さんは、【あれ!?ない】という表情をしていました。

 

そりゃ、自分の目の前で売り切れたら普通は【うわー最悪ー。まだまだまたなあかんやん】て思いますよね。

 

でも違ったんです

 

後ろについていた先生が魔法の一声を即座にかけてくれました。

 

【よかったねー!目の前でたこ焼き上がるの見れるねー!出来たて買えるやん!】

 

 

ポジティブな言葉がすぐにでるステキさ。

日常のポジティブ変換が素晴らしいんでしょうね。

 

しかも、その後たこ焼きを焼く玉さんみながら【がんばれー、がんばれー!】て応援してくれるんです。

 

こんなありがたい言葉がたくさん飛び出る環境てステキだと思う。できあがってるなー。。。

 

 

そんな感じで、ビスクのソーセージとベーコンも完売。

 

 

 

 

美味しいのコトバ、売るたのしさ、伝えるたのしさ、食べる人の表情、新しい出会い、ポジティブ体験をし

 

すべてひっくるめて充実。ありがとうこざいましたー!

 

 

ではでは。次の人にお願いしまーす。釣りが坊主だったと噂の松岡さんお願いします。

 

 

 

【目には目を】【音には音を】

  • 2019.05.31 Friday
  • 10:50

こんにちはえりんぎです。

 

今日は、ガイヘルあるあるです。先日、電車巡り好きの子とガイヘルへ。

電車巡りが好きなのに!!!突発的な予期出来ぬ電車の音でフリーズ…

騒音、掃除機、犬、ちびっ子の鳴き声。これらは彼女を驚かされるようです。

 

駅ホームにて【コワイ】【いくの】【コワイ】のループに入り・・・・・

耳塞ぎながら行ったり来たりが始まりました。

 

いつもは本人のタイミングがくるまで待つのですが、今回は違う手を使いました。

 

これが、【音には音を】です。

 

私物ではありますが、マイヘッドフォンをイヤーマフ代わりに提示。

 

ふと、気持ちが切り替わったのか『音だして』と。一声。

 

 

 

さすが。ヘッドフォンとイヤーマフが違うことよくご存知でらっしゃるのね。

 

 

 

 

 

次の一声。【フォーチュンクッキー】

 

 

 

と。

 

 

げ。わたしの音楽リストにはそのようなものはなく困りまして。さらに【キラキラボシ】と・・・

 

取り急ぎ、チョットのりのりなりそうなやつをかけてみました。いつかの忘年会に為に入れたKARAを選曲。

 

 

 

あら??今まで耳塞いでフリーズしてた彼女が、いきなり頭上で大きく手を叩き、腰ふり踊りだまして。ノリノリに(笑)ホームをミュージカルみたいに駆け抜け、見知らぬ人にハイタッチを求めるくらいハイな感じに。

 

 

↑私には彼女の周りもこのぐらいの風景に変えてしまうくらいのHAPPYモードでした。

 

 

 

おもしろかったのでそのまま電車誘導すると、スルスルスムーズ。あら不思議。

苦手な音は好きな音で聴覚を和らげますの検証でした。ハマる人ハマらない方はそれぞれですので今回はハマったバージョンでした。

 


苦手な環境でも、何か好きな目的があればクリアってほんとです。
 

 

 


 私も人込み嫌いで頭痛になります。なので交差点、都会、祭嫌いです。

でも夏フェス行きます。サマソニいきます。  人込み嫌いだけどそこに好きな音楽があるから。。
 

てなわけでね??

 

 


 ザイオンもきっとそうです。↓

 

 

 

 

 

 

大きな音とたくさんの人の空間にあります。 苦手空間の方も多いかもしれません。


でも、ソルホト柔術、そしてサンフェイスが一丸となりつつ柔術、音楽、フード、遊びスペース、参加型体験スペースなど様々を設けてみんなの【好きに一個でもあてはまる仕組みをたくさん作っております。

 

 

もしかすると苦手の場所だったはずが、好きな場所、過ごせる場所になる変化が起きるかもしれません。

皆様の中の何かを発見できるきっかけがここ【ZIONザイオンにあるかもしれません。

 

では、是非とも今週日曜

6月2日(日)10:00〜 名村造船所跡地 にてお待ちしております★

 

 

お天気でありますよーにっ!!!

 

 

ほいな、もちろん、神尾さんよろしくでーす!!!

 

 

 

 

不思議な感覚。

  • 2019.05.09 Thursday
  • 23:28

こんばんは。えりんぎです。

 

きょうだいの会の話でしたね。

確かに、現状は【困り感】を感じにくい時代に入ってるのも否めません。

 

果たして ホントにそうなのか??とふと考えた時に…

 

困ったときに【助けて】と言える相手いますか?どんな人だと話しやすいですか??人にはその人にあった【話しやすい人】がいるはずです。

 

きっと  その一部分に『きょうだいの会』の存在が含まれています。

 

 

私は今、きょうだいの会に参加していたオトナ組に会う機会ちょこちょこあります。5年前とか、10年前とか参加していた方。

 

彼ら、彼女らの中には今も鮮明な思い出もたくさんあります。きょうだいの会に参加していたからこそ《自分らしさを知る》《家族との関りを築く》《仲間ができる》などがとってもバランスよく発揮できている大人の彼ら、彼女たちをみます。

 

私自身も、きょうだいの会の参加があたからこそ、その子だけでなく【きょうだいを交えた家族まるごと】お話ができること、気さくに話しかけてくれること、とってもありがたく思っています。

 

なので、ぜひともいろんな方に大切さ知ってもらいたいですね。

 

****************************

 

先日。

 



なにかの<力>が舞い降りたような感覚にかられました。


一点を見つめてたら・・・・ ブワーって視界から何かが広がって。目の前がスポットライトが照らされて。。。


今まで見えなかったものが ばんばん浮かびあがってきたのです。 意味わからかないかとおもいますが笑

 

 


自分の視界が  何かに操られたように  フワーっと  パーっと 導かれたんです。


あ。

 

 

これ、 四つ葉のクローバーを探してたときの感覚です。
 

 


4月の月一イベント。
草村でイワサキがゴソゴソ草を漁ってまして。 どうやら【四つ葉のクローバー】を探してる様子。

あら、楽しそう!と思って、イワサキもクローバーたちをじっと見つめてました。 


そしたら、

 

 

フワーっ  てなりました 笑    不思議な数分間でした

 

目が四つ葉に吸いつく様に…【ココダヨー】と言わんばかりに導かれた感覚が不思議でした。
吸い込まれそうになったので、打ちきってしまいましたが。

四つ葉の花束できるくらいにつめたかもしれません笑


不思議体験。なにか舞い降りた気がしました。

 

↑枯れ枯れなる前に撮ればよかった・・・・(笑)

 

もう一個積んどけばよかったぜ。セブンクローバーならず!
四つ葉が一個あったら、その周辺にたくさんあるものなのかもしれませんが(^-^;

 

 

 

そしてこの感覚が何かに通じてる気もしています。

 

 

エスパー伊藤かな? いや、違うかな。

 

 

 

 

 

以上、えりんぎでした。

 

 

 

次は松本さんにおねがいしまーす!

 

ズボラ と ヒラメキ と 。

  • 2019.04.15 Monday
  • 20:35

年度が変わり・・・   年号が決まり・・・   瞬く間に月日が過ぎようとしてます。

 

この時期は、いつも記憶が飛びがちです。

さっきまでしてたことを忘れていたり、置いたものがどこかに無くなったり…がいつも以上に多くなります。

 

そんな時は≪ズボラ≫さん要注意!!

いっこいっこ、その場で消化しないと、エライコッチャのもんじゃ焼き状態です!!もはや≪後回し≫というのは通用しません(>_<)  

 

と、ズボラな私ながらに意識している今日この頃です。

 

**************************************

 

ズボラ話で良ければ聞いてください。私、掃除が嫌いなんです。   

 

〜歃機 → ▲イックルワイパー の 工程が面倒でした!!

 

そこで!!ひらめきました!

 

掃除機にクイックルシートを付けてやれば、吸引と拭き取りが一気にできる?!一石二鳥ではないか!?これは画期的な発案!?             

 

                   

★結果★

シートと掃除機の吸い込み口にカスがたまりました。 いつもより拭きの勢い?滑りが良い様な……?

とおもいましたが・・・・

掃除機もクイックルシートも、両者40%くらいの力を発揮できてない気がします。

効率の良さかと思いきや、非効率な結果だったかもです!(笑) 

 

良ければ試しにやってみて下さい((笑))

 

**************************************

 

結果がどうあれ、楽しい時間でした。ひらめきを実践することを私は大切にしてます。 

『できるかなー?』『これ面白そー』と思ったらやってみる。でないと得るものがないですからね!!

 

みなさまもちょっとひらめいたら、是非ともやってみてくださいね。

 

ひらめきの実行には考える力・実践力・行動力いろんな要素が配合されているはずです!!

 

 

お次は、バリーさんよろしくです!!

【環境】てこういうことなのかもしれない。

  • 2019.03.04 Monday
  • 21:59

こんばんわ。奥井さんのタイトル的にeriがはいってたので。来るんじゃないかなて思いました。えりんぎです。

 

2月の出来事を2つお話させてください。

 

★1つめのおはなし★

サンフェイス恒例の月一イベント。2月のワカサギ釣りを神尾さんと企画させてもらいました。

 

 

思った以上に、釣れないんですよね。

いつ釣れるかわからなくて、先の見通しもつきにくく、目に見える達成感は感じにくかったかもしれません。

普通であれば、1時間竿をもって何もなければ・・・・

【釣れないからやりたくない】【釣れた人と釣れてない自分を比較して嫌になる。】

 

そんなことが起きていたかもしれません。

 

サンフェイス月1イベントでは、それがありませんでした。1時間半みなさんやりきりました。

 

なんと!合計2匹!

 

  

 

 

 

釣れなくても、可能性を信じるスタッフと一緒だから続けられた。

だからこそ、釣れた人をみて、全員が共に喜び、中には自分の希望にもかえることができたり。

 

それはきっと、

関わる人たちが、どんな厳しい状況のなかでも、不安な表情をみせることなく、イベント自体を楽しんでもらうために、たくさんのアプローチをするから。

 

きっと、私たちが関わる側が諦めていたら、参加者の方も不安が伝わり、しんどい方もいたかもしれません。

 

釣ることが正解、成功ではなく、イベントを通して色んなかたちで楽しむことが成功であることを大切にしてくれたから。

みんなが安心して楽しく過ごせました。それも成功の体験に繋がっているとおもいます。

各々の集中力や、忍耐力の強さはもちろんですが、周りのそれぞれに合わせた関わり方があってこそ、苦手な状況でも安心して過ごせる環境が整っていたのだとおもいます。

 

当たり前のことかもしれないのですが、この環境作りが大切であり、周囲を変える力があります。

 

まわりの環境ひとつで、生きにくさ、障がいはなくなる。を言葉だけでなくリアルに感じました。

 

 

その翌週も、同じことを感じた出来事がありました。

 

 

★2つめのおはなし★

 

ギター教室のお話です。ギター教室の生徒のであった学校でのライブが実現

 

 

これは、ギター教室だけではできなくて。家族、学校の先生、友だちがあってこそです。

 

ライブ実現。    

そこには【障がい】という言葉や感覚は一切感じませんでした。

 

 

当たり前なのかもしれないですが、夢見る世界がそこに感じれたこと、すごい嬉しかったです。

 

 

中向けの支援と外向けの発信。両方が満たされたら、当たり前に当たり前の日がみえます。

やっぱり、私たちが環境をつくってますよね。

 

 

 

いつも言っていることが、言葉やイメージだけでなく、身近でありリアルに感じた2月でした。

 

 

 

お次は、3月4日のハピーバースデイでした、谷村さんよろしくお願いします♪

 

開拓使ではない。ですがいいですか?

  • 2019.02.06 Wednesday
  • 19:34

こんばんは

西岡くんから紹介にあがった、岩崎絵里子です。いえ、岩崎江里子です。

 

しおラスク号のこととか書いてくれていましたが・・・・私、開拓者じゃないですよ。

 

しおラスクを開発してくれたスタッフさんたち、バイシクルしおラスク号を作ってくれた方々、パッケージデザインして下さった方々。そして、しおラスクを作って下さってる2つの作業所さん。

 

全部そろってできた『バイシクルしおラスク』

 

↑写真あさってたら出てきた。ひょっこりバリーはん。

 

 

この、かっこいいもの、おいしいものにのっかって、代々受け継いでみなさまにお伝えしているだけです。

 

どちらかと言えば、のっかり野郎の上付け野郎なので、制作とか企画とか開拓とかは苦手分野です((+_+))

 

 

 

気ままにひょーひょーと。好きな動きをして。好きなように伝える。好き勝手したいタイプです。

  

      

 

 

 

もともと、『おいしい』とか『かわいい』とかが大好きで。

 

サンフェイスに入り、ビスクを知り、福祉作業所さんのフードや雑貨に出会いました。

ただたんに『おいしい!』『かわいい!』って思いました。

 

 

『こりゃ多くの人に知ってもらわないと!!!』『知ってもらいたい。伝えたい』って思っているだけです。

 

だから、発信、発信、発進は楽しい時間です。

きっとこの私の自由気ままに伝えたいのモチベーションが、

サンフェイス。そして作業所さんのモチベーションになるだろうと思いながら(笑)

 

 

 

今年のやりたいことはリュックサックにいっぱい詰め込んで、どこにでも、おいしいもの、かわいいものをお届けに行くことです。

 

だれか呼んでくださいね(笑)

 

 

それでーわ。。

次は澤田さんにお願いしてしまいます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

べスポジ。

  • 2019.01.11 Friday
  • 18:15

2019年になり一発目。

 

こんにちは、こんばんは 岩崎江里子です。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

みなさまは、年明け最初はどちらへ行かれましたか?

初詣だったり、実家だったり、お墓参りだったり、旅行先だったりいろいろですよね( *´艸`)

 

えりんぎの実家は吹田にあるので、まずはあの人に会いに行きました。

 

誰でしょう??

 

ジャーン!!!!

 

 

万博公園の太陽の塔さんです。

 

 

吹田で育ったので、おうちからは毎日この太陽の塔がみえてました。

最近は高い建物が立ったので、てっぺんのお顔がすこーしみえる程度なのが残念。

 

なので、年明けは実家よりも先に太陽の塔のおそばへGOしました。

 

癒されました。何なんでしょうねこの迫力とエネルギーは・・・

 

 

 

ニヤニヤスポットはここです↓

脇の下に来ると、ニヤつきます。

これが私のベストポジション。

 

そーっと回り込んで‥‥

 


こちらは、凛とする場所です。

 

 

 

そのままさらに回り込むと・・・

 

ドーン!

 

思わず…

《今日もよい顔してますね》と声かけました。

拝みました。

 

 

そしてこのまま私は2回転をしました。

 

 

そんなわけで、

2019年のはじまりは太陽の塔でした。

 

ものすごいパワーを感じました。

エリンギ史上、いままでで一番よい年明けの時間となりました。(笑)

 

 

 

完全なる個人の主観ブログでスミマセン。

 

今年はどんな1年になるかー!!!

 

は、

 

自分次第。

 

存分に楽しみます。

 

=============================================

 

では、お次は、大好評いただいております

ビスクチャーハンフェアの発案者《にしおかけいまさん》

お願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

30を過ぎた私と、30年後にいる私。

  • 2018.12.17 Monday
  • 22:35

2日間京都でお勉強@ATACカンファレンス。

 

人とかかわる中での、最先端技術の習得と、末端技術の見直しの機会です。

 

 

正直、数年くらいはATACで発表されるアプリや、ロボットの技術は、ほど遠いものに感じていました。

 

     

 

が、

 

現在は身近にあるスマホでなんでもできるたり、スピーカーに声かけたら動いてくれる時代。最先端技術たるものが身近に手に入り、体感できる世の中になっています。

 

 

   

 

私たちはいつでも最先端技術を使って支援に活かすことが出来るのです。

でも、

身近に感じる今だからこそ、容易く使ってはいけないと私はおもうのです。(※あくまでも自分自身の問題ですが)

 

 

この最先端技術を駆使する方々は、不便が多かった世の中で、あれやこれや便利の為に考えてたくさん作り上げてきたのです。

私は今、彼らが《最先端》を作り上げた未来で生きています。ありがたいことに。

 

出来上がっている便利なものに囲まれ。

それが何のために必要か。何故そうなのか。何を考えて作られたのかも考えずにあることの当たり前さ。で生きてます。

 

《時代を繰り返すではなく、時代を繰り返さないように》とATACでの言葉でありました。

 

 

最先端を駆使するためにはこれまで彼ら辿ってきた経緯まで知らなければ。。。でないと本当の意味で使いこなせないし、彼らの思いを背負えないから。

 

でも、未来の未来を考えると、もはや人間でない気がして少し怖いのです。

 

だから私はどちらかと言うと《時代は繰り返すよね〜》と言ってしまいたいです。

 

***********************************************

 

さてさて

今年最後のえりりんブログだとおもうので。勝手に振り返りと次の私と向き合います。

 

今年は、少し今までと違った年になりました。

 

これまでは『今ある私』としてやりたいことをやっていた。

 

今年は少しそれに立ち止まりました。

 

20年、30年後の自分を考えたときに、今の私がこれからに必要な自分は何なのかを。

 

私が求める究極の職は何なのか。

私の求める究極の夢は何なのか。

 

あちこち、さがしました。見つめ直しました。

 

すこしだけ霞んで見えるものがありました。何かはわからないのですが。先端がかすって見えてる感じです。

 

 

それが何なのか掘り起こす作業をしようとおもいます。

 

なので、来年は・・・・・

 

探究であり探求です。

*************************************

 

ではではお次は、すごくブログ書きたそうにしていた、ネタ豊富らしい毛馬さんにお願いします。

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM