【環境】てこういうことなのかもしれない。

  • 2019.03.04 Monday
  • 21:59

こんばんわ。奥井さんのタイトル的にeriがはいってたので。来るんじゃないかなて思いました。えりんぎです。

 

2月の出来事を2つお話させてください。

 

★1つめのおはなし★

サンフェイス恒例の月一イベント。2月のワカサギ釣りを神尾さんと企画させてもらいました。

 

 

思った以上に、釣れないんですよね。

いつ釣れるかわからなくて、先の見通しもつきにくく、目に見える達成感は感じにくかったかもしれません。

普通であれば、1時間竿をもって何もなければ・・・・

【釣れないからやりたくない】【釣れた人と釣れてない自分を比較して嫌になる。】

 

そんなことが起きていたかもしれません。

 

サンフェイス月1イベントでは、それがありませんでした。1時間半みなさんやりきりました。

 

なんと!合計2匹!

 

  

 

 

 

釣れなくても、可能性を信じるスタッフと一緒だから続けられた。

だからこそ、釣れた人をみて、全員が共に喜び、中には自分の希望にもかえることができたり。

 

それはきっと、

関わる人たちが、どんな厳しい状況のなかでも、不安な表情をみせることなく、イベント自体を楽しんでもらうために、たくさんのアプローチをするから。

 

きっと、私たちが関わる側が諦めていたら、参加者の方も不安が伝わり、しんどい方もいたかもしれません。

 

釣ることが正解、成功ではなく、イベントを通して色んなかたちで楽しむことが成功であることを大切にしてくれたから。

みんなが安心して楽しく過ごせました。それも成功の体験に繋がっているとおもいます。

各々の集中力や、忍耐力の強さはもちろんですが、周りのそれぞれに合わせた関わり方があってこそ、苦手な状況でも安心して過ごせる環境が整っていたのだとおもいます。

 

当たり前のことかもしれないのですが、この環境作りが大切であり、周囲を変える力があります。

 

まわりの環境ひとつで、生きにくさ、障がいはなくなる。を言葉だけでなくリアルに感じました。

 

 

その翌週も、同じことを感じた出来事がありました。

 

 

★2つめのおはなし★

 

ギター教室のお話です。ギター教室の生徒のであった学校でのライブが実現

 

 

これは、ギター教室だけではできなくて。家族、学校の先生、友だちがあってこそです。

 

ライブ実現。    

そこには【障がい】という言葉や感覚は一切感じませんでした。

 

 

当たり前なのかもしれないですが、夢見る世界がそこに感じれたこと、すごい嬉しかったです。

 

 

中向けの支援と外向けの発信。両方が満たされたら、当たり前に当たり前の日がみえます。

やっぱり、私たちが環境をつくってますよね。

 

 

 

いつも言っていることが、言葉やイメージだけでなく、身近でありリアルに感じた2月でした。

 

 

 

お次は、3月4日のハピーバースデイでした、谷村さんよろしくお願いします♪

 

開拓使ではない。ですがいいですか?

  • 2019.02.06 Wednesday
  • 19:34

こんばんは

西岡くんから紹介にあがった、岩崎絵里子です。いえ、岩崎江里子です。

 

しおラスク号のこととか書いてくれていましたが・・・・私、開拓者じゃないですよ。

 

しおラスクを開発してくれたスタッフさんたち、バイシクルしおラスク号を作ってくれた方々、パッケージデザインして下さった方々。そして、しおラスクを作って下さってる2つの作業所さん。

 

全部そろってできた『バイシクルしおラスク』

 

↑写真あさってたら出てきた。ひょっこりバリーはん。

 

 

この、かっこいいもの、おいしいものにのっかって、代々受け継いでみなさまにお伝えしているだけです。

 

どちらかと言えば、のっかり野郎の上付け野郎なので、制作とか企画とか開拓とかは苦手分野です((+_+))

 

 

 

気ままにひょーひょーと。好きな動きをして。好きなように伝える。好き勝手したいタイプです。

  

      

 

 

 

もともと、『おいしい』とか『かわいい』とかが大好きで。

 

サンフェイスに入り、ビスクを知り、福祉作業所さんのフードや雑貨に出会いました。

ただたんに『おいしい!』『かわいい!』って思いました。

 

 

『こりゃ多くの人に知ってもらわないと!!!』『知ってもらいたい。伝えたい』って思っているだけです。

 

だから、発信、発信、発進は楽しい時間です。

きっとこの私の自由気ままに伝えたいのモチベーションが、

サンフェイス。そして作業所さんのモチベーションになるだろうと思いながら(笑)

 

 

 

今年のやりたいことはリュックサックにいっぱい詰め込んで、どこにでも、おいしいもの、かわいいものをお届けに行くことです。

 

だれか呼んでくださいね(笑)

 

 

それでーわ。。

次は澤田さんにお願いしてしまいます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

べスポジ。

  • 2019.01.11 Friday
  • 18:15

2019年になり一発目。

 

こんにちは、こんばんは 岩崎江里子です。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

みなさまは、年明け最初はどちらへ行かれましたか?

初詣だったり、実家だったり、お墓参りだったり、旅行先だったりいろいろですよね( *´艸`)

 

えりんぎの実家は吹田にあるので、まずはあの人に会いに行きました。

 

誰でしょう??

 

ジャーン!!!!

 

 

万博公園の太陽の塔さんです。

 

 

吹田で育ったので、おうちからは毎日この太陽の塔がみえてました。

最近は高い建物が立ったので、てっぺんのお顔がすこーしみえる程度なのが残念。

 

なので、年明けは実家よりも先に太陽の塔のおそばへGOしました。

 

癒されました。何なんでしょうねこの迫力とエネルギーは・・・

 

 

 

ニヤニヤスポットはここです↓

脇の下に来ると、ニヤつきます。

これが私のベストポジション。

 

そーっと回り込んで‥‥

 


こちらは、凛とする場所です。

 

 

 

そのままさらに回り込むと・・・

 

ドーン!

 

思わず…

《今日もよい顔してますね》と声かけました。

拝みました。

 

 

そしてこのまま私は2回転をしました。

 

 

そんなわけで、

2019年のはじまりは太陽の塔でした。

 

ものすごいパワーを感じました。

エリンギ史上、いままでで一番よい年明けの時間となりました。(笑)

 

 

 

完全なる個人の主観ブログでスミマセン。

 

今年はどんな1年になるかー!!!

 

は、

 

自分次第。

 

存分に楽しみます。

 

=============================================

 

では、お次は、大好評いただいております

ビスクチャーハンフェアの発案者《にしおかけいまさん》

お願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

30を過ぎた私と、30年後にいる私。

  • 2018.12.17 Monday
  • 22:35

2日間京都でお勉強@ATACカンファレンス。

 

人とかかわる中での、最先端技術の習得と、末端技術の見直しの機会です。

 

 

正直、数年くらいはATACで発表されるアプリや、ロボットの技術は、ほど遠いものに感じていました。

 

     

 

が、

 

現在は身近にあるスマホでなんでもできるたり、スピーカーに声かけたら動いてくれる時代。最先端技術たるものが身近に手に入り、体感できる世の中になっています。

 

 

   

 

私たちはいつでも最先端技術を使って支援に活かすことが出来るのです。

でも、

身近に感じる今だからこそ、容易く使ってはいけないと私はおもうのです。(※あくまでも自分自身の問題ですが)

 

 

この最先端技術を駆使する方々は、不便が多かった世の中で、あれやこれや便利の為に考えてたくさん作り上げてきたのです。

私は今、彼らが《最先端》を作り上げた未来で生きています。ありがたいことに。

 

出来上がっている便利なものに囲まれ。

それが何のために必要か。何故そうなのか。何を考えて作られたのかも考えずにあることの当たり前さ。で生きてます。

 

《時代を繰り返すではなく、時代を繰り返さないように》とATACでの言葉でありました。

 

 

最先端を駆使するためにはこれまで彼ら辿ってきた経緯まで知らなければ。。。でないと本当の意味で使いこなせないし、彼らの思いを背負えないから。

 

でも、未来の未来を考えると、もはや人間でない気がして少し怖いのです。

 

だから私はどちらかと言うと《時代は繰り返すよね〜》と言ってしまいたいです。

 

***********************************************

 

さてさて

今年最後のえりりんブログだとおもうので。勝手に振り返りと次の私と向き合います。

 

今年は、少し今までと違った年になりました。

 

これまでは『今ある私』としてやりたいことをやっていた。

 

今年は少しそれに立ち止まりました。

 

20年、30年後の自分を考えたときに、今の私がこれからに必要な自分は何なのかを。

 

私が求める究極の職は何なのか。

私の求める究極の夢は何なのか。

 

あちこち、さがしました。見つめ直しました。

 

すこしだけ霞んで見えるものがありました。何かはわからないのですが。先端がかすって見えてる感じです。

 

 

それが何なのか掘り起こす作業をしようとおもいます。

 

なので、来年は・・・・・

 

探究であり探求です。

*************************************

 

ではではお次は、すごくブログ書きたそうにしていた、ネタ豊富らしい毛馬さんにお願いします。

 

 

みえてるものを知ることは相手を知ることの一つ。

  • 2018.10.30 Tuesday
  • 21:25

おー!まさかそうくるとは!油断してましたぜ。えりさんです。

 

そうです、11月のイベント担当はWイワサキなのでね。みかん狩りですよ!お土産もあります★

トーテム時代の岩こーじさんのお目玉企画を彷彿させたくって、トーテムお出かけ企画でゆかりのある、上ノ太子観光みかん農園を選びました。

 

 

みかん狩りはもちろんですが!!!イワサキ王子のイベントでは野外レクが見逃せない!

 

数あるイワレクミッションの中では、個人的には逃走中が殿堂入り。

スーツにグラサンの本気と書いてマジのハンターが久宝寺緑地公園に突如現れたのは

だいぶおもしろかった思い出です。

地元民ドン引き!!怖かったし笑えた。

 

 

周囲の目を物ともせずに岩節全開でやる、真剣な野外ゲームはまじやばい!

11月は岩節が全開になることを心から楽しみにしているのです。

なので・・・・

もう一人のイワサキである私は、野次飛ばしたり、ムチャぶりしたり、ニヤニヤしてるだけ担当です。

 

 

そんなん話したら長なりましたわ。イワサキ王子のハードルだけあげて終わります。

 

********************************************

 

この前おもしろかったことを一つ。

 

車椅子の方との外出中。

ふと、本人がみてる世界がしりたくて、i phoneくんを渡して動画撮ってもらいました。

 

 

すると、その人が何をみてるのか、どー見えてるのかが共有できた気がして嬉しかったです。

 

 

やはり、低い位置なので視界を遮るのがたくさんあることはもちろん。

自分が日々感じる視界の正解よりも周りが大きく、大迫力で距離近く感じました。

全身性ガイドへルパーの実習でやった気もするのですが。

 

と。

 

『この人はどんな世界をみてるんだろ〜』て思った時には、動画や写真のアイテムを渡してみるのもありかもしれません。

何かに気づくかもです。

 

もちろん、逆パターンもありと思います。『こんな世界もあるよー』てみせてみたりも。

知りたい!て思ったことが繋がるとすごい楽しいもんです。

 

簡単にできることなので、引き続き誰かにやってみようと思います。

 

 

************************************

 

ではでは、

これはどこに行った時のものでしょーか?!

 

 

先日のガイドヘルパーで降り方に困った。利用者さんと、半信半疑で運賃箱付近へ…

切符を入れて下車するバスタイプでしたわ。

 

 

この人ならこんな問題簡単ですよね。次は毛馬さんにお願いします。

経験と知識の比率

  • 2018.10.04 Thursday
  • 21:39

明らかにルーレットの名前表記が一人だけ特殊すぎるでしょ!(笑)

えりりんです。

 

秋ですね。

先日の岩レクの1000人アンケートお題《秋といえば?》のときにはパッと浮かばなかったけど、今なら言えます!

 

『金木犀』

 

金木犀ゾーンを通るたびに。『あ。秋やわ』と毎日つぶやいてます。

 

金木犀はドボンでしたか?

 

次のブログでその答えをくださいね<岩こーじさん>

**********************************************

 

知識と経験。

知識だけでモノを言ううのはよくない。

相手に伝えるとき、知識だけ語ってもただのウンチクだから。

 

だから経験が大切。

 

<経験者が語る・・・>ってやつはウンチクよりはわかりやすい。

 

 

でも、最近思うことは。

経験を積み重ねるほどに、更なる知識が必要。

 

多分、経験だけを語っても、結果論だけで中身が伝わりにくいから。

 

 

これこそ、経験談になってしまうかと思うのですが。

 

似たような経験をしていると、いざ質問やアドバイスを求められたときに、自分の経験したやり方を伝えがちになりませんか?

 

適切な原因にたどり着いてないまま、対応策を導く‥‥とか!

経験を糧に、根拠なく答えてみたり…とか!

 

そうなんです。そうなんです。そうなんです。

 

 

根拠。

原因。

なぜそうなるのか‥‥

 

 

見失いがち。見失うどころかまだまだ知らないことばっかりです。

 

 

そんなわけで最近はお勉強したい人です。

なので、本を読んでみたり、お勉強会に行ってみたり。

     

 

もちろん、支援の仕方として知ってる話がたくさん出たりもしますが。

それを<知ってるわこれ!>でとらえるのではなく、<よかった。ずれていない・・>考え方のすり合わせにもなります。

また、結果的に同じことを言ってても、視点がむちゃくちゃ多かったり。表現の仕方が新しかったりするので新鮮に入ってきます。

知識の整理と補充です。

 

世の中動いてんのに、ずーと同じ考えで、同じ動きをしてたら置いてけぼりでーす。

 

 

なので経験に伴う知識が必要。

 

それ考えてたら、根拠根拠根拠…

で結果的に脳に至る。

 

脳のお勉強会あったら、走っていきます!!

 

あ。

脳が気になりすぎて調べてたらこんなん出てきました!

     

 

みなさんもお気をつけて♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人との繋がりが最大のエネルギー源

  • 2018.09.14 Friday
  • 18:58

はーい!こんにちわ。

バリーさんから、呼んでいただいた『えりりん』です。

 

これね、我ながら似合わない呼び方と思いつつ、短大時代のあだ名がなぜか、えりりんだったんです。

三十路越えした今でも、短大の子に会えば、えりりんと呼ばれます。

おそらくかわいい感じではなく、クリリン的な感じかなと思います。

 

ちなみに、高校時代のあだ名は『ナイジェ』とか『ゴキブリ』とか『チャバネ』でした。 

決してイジメとかではなく、ポジティブにうけとめ、むしろ興味そそるアダ名に誇りをもってました。

 

 

サンフェイスでは『えりんぎ』

そのころキノコがマイブームだったんです。

 

 

まぁ、どこにいっても癖の強い称号をいただき、幸せ者。感謝です。

 

 

そうです。

ありがたいことといえば、

本日9月14日(金)と明日15日(土)の2日間は、ビスクにてフラワーアレンジメントのイベント開催してます。

 

東京からセラピストさんをお招きしております◎

 

セラピーな感じです。心洗われる。心現れる。そんな時間です。

 

 

本日1日目。

たくさんの方が来てくださりました(*^_^*)

 

みなさま、好きな色、大きさのお花ををポットに挿してくださり…

 

 

不思議ですよね・・・・

みなさん、全く違うお花が出来上がってきました!!!

 

 

まさに自分らしさの表出。

すっごい楽しい時間(*^_^*)

私も、夢中になって・・・・もくもくと・・・・

こんな感じに(笑)

 

 

さて、『えりんぎはどれでしょーか!?』

 

ッチッチッチッチ*****

 

 

 

 

正解は・・・真ん中でしたー!!

 

さらに・・・

 

 

カウンセリングタイムは・・・・コレ!

こんな感じで好きなお花の写真を選んで、自分の人物像のお話や、心境のお話など

浮彫りなるなる・・・・

 

 

結果・・・・

私のお花と選んだ写真3枚。

内容には想像にお任せします。

 

そんな感じで、すっごく楽しい時間でした!!

 

参加して下さった方も大盛り上がりで、笑顔たくさん◎

参加者さんの作って下さったお花は、パワーみなぎったで溢れてました。

私までパワー頂いた時間でした。

 

 

感謝です。来てくださったみなさま、ありがとうございます!!!

 

明日もビスクでやっておりますので是非◎ご興味ある方、お気軽に覗いてくださいね♪

 

飛び込みも受けつけマス!!!明日もどんなお花に出会えるのか…!?!?

すっごく楽しみです!!

 

 

ではでは、次のブログは一緒にお花の時間を共にした青木ちゃんにパスします!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとしたことからの、私の好きな『伝え方』的な。

  • 2018.08.20 Monday
  • 12:38

こんにちはえりんぎです。

 

突然ですが。先日、クレヨンしんちゃんの映画シリーズが急激にみたくなり、久々にツ○ヤに向かいました。
何度も観てるモノと、まだ観れてないもの合わせて5本借りました。

 

 

クレヨンしんちゃんのちょーっとだけお下品な小ネタを挟んでくる感じが大好きです。

 

クレヨンしんちゃんてすごいですー。指名して頂いたのバリー先生が言ううてた『ちょっとした工夫』
相手にどう伝えるのか、どう魅せるのか、そのためのちょっとした工夫の宝庫です。
もちろん、クレヨンしんちゃんだけでなく映像を作る中できっとみなさん色んな仕掛けを作ってるんでしょうね。

尊敬します。

 


なぜ私が『クレヨンしんちゃん』がすきなのか??

ストーリーの中にムズカシさがなく、なにも考えなくても楽に観れる。
頭か抱えたり、モヤモヤせずに、心地よい感じで観れる。
それでいてバッツリいろんなことを考えさせてるのがクレヨンしんちゃんです。(笑)

 


現状の日本社会の悪どい部分を題材にして、鋭く突っ込むことがあったり。
目指すべき人間像や、社会環境をしんのすけ中心に野原一家が『野原一家ファイヤー!』で訴えかけるんですよねー。

オトナたちへの訴えを、将来オトナになる子どもたちに呼び掛け、オトナたちに気づかせる。
日々忘れがちな、夢や希望だったり、感情とか。一生懸命さとか。教えてくれます笑

 

 

 

オトナ帝国は毎年何回か観たくなるシリーズ。今でこそ泣かないけど、3回くらいまでは大号泣しました。
いつみてもイエスタディワンスモアな世界観最高。『お股ヒュン』とかいいながらもしんのすけさんのラストシーンはヤバい!!!

 

 

 

今回初めて観た、ロボとーちゃんの『ちちゆれ! ちちゆれ!』シーンは目玉仰天!名シーンだわ。あれはまさしく社会現象◎

 

 


ホントよくできてます。

 

子どもも大人も楽しめるってこういうことですかね。一つのストーリーと映像から幅広く伝えるシステム作り。

はやりの時事ネタ、キャラ作り、時代背景。今求められていること。
子どもにとって楽しい話し方や動き方、大人への影響力のある作りこみ方。


多方面にアンテナはって作り上げてるんですよねー。

 

 

 

きっと『わかりやすく伝える』てこういうこと。受ける側のことを考えたシステム作り。
アンテナをたくさんはること。『ちょっとしたこと』の積み重ね。


伝え方は奥が深い。だから伝えるっておもしろい。

 


ではー。

ヤキニクロードでお肉食べたくなる。松本さんにお願います。

 

 

夏のマストアイテム【ガイヘルバージョン】

  • 2018.07.30 Monday
  • 16:53

けーまくんのブログデイが終わったようなで、

えりんぎがお邪魔しまス!!

 

 

いやー

『今年は暑い!!!!』と言う言葉を毎年言うてますが。

今年は災害レベルの暑さだとか。

 

 

そんな夏ですが、移動支援ではバリバリ夏を感じながら楽しんでおります。

その為には秘策も必須です。

 

てなわけで。

 

『夏のマストアイテムベスト3 ガイヘルバージョンをお届けします。

 

★第1位   汗拭きシート★

 

これは必須。

 

なくなると夏の不安要素。

必殺技としましては、室内に入る前に汗拭きシートを活用すると室内がさらに涼しく感じられます。

また、冷感タイプには+αで首にしばらくつければ、冷えピタ効果もあります。

 

 

 

 

★第2位   冷凍ドリンク★ 

 

 ↑

これ、2〜3時間の外出であれば、首に巻いて熱冷ましたり、とにかく身体を冷やしながら活用。

いいタイミングで溶け出し、少しずつゴクゴクとこまめに適量飲めます。

 

おそらく、日に当てずタオルにくるんでカバンにいれておけば5,6時間はもつはず。

昨日は6時間後も氷残ってました。

 

★第3位  水中ゴーグル★

 

夏のヘルパーはありがたいことにプールのご依頼が増えます。そう。私、遂にゲットしたんです!

 

まともなゴーグル!!

 

去年買った100均ゴーグルは頭が入らず一発アウト笑 そらそうか。

 

ずーっと買わないと!買わないと!と思いながら

泳ぎが苦手で、潜ったら浮かばない私は、浮き輪とかビート板やウォーキングを必殺技にしてました。

 

 

ゴーグルしたら泳げる!!と思いましたが、浮かびません笑 泳げないのでやはりウォーキング。

足バタバタさせたら足攣りました。

 

 

でも、変わったことはあります。

 

 

水中がクリアに見える!

 

その分、汚いプールと綺麗なプールまでわかってしまいましたが…

 

 

そしてなにより、ゴーグルさんは目が楽!

水中だけでなく、外の視界も見やすい!ギラギラまぶしくない!サングラス効果も担ってるんですね。

 

そんな当たり前のことに感動と感謝。

 

******************************

 

こんな感じで私は夏のアイテム達と楽しい夏ガイヘルを過ごしております。

このベスト3は全くわたしの見解であり、効果は人それぞれですので悪しからず。

 

 

皆さんの夏のマストアイテムはなんですか?

 

是非とも自分に合った方法で夏を乗り切ってくださいねー!

 

 

ではでは、お次は〜

この夏タンクトップとサングラス姿率がアガってる神尾さんにお願いしますー!

最近の迷子事情からの…便利な世の中について。

  • 2018.06.28 Thursday
  • 22:15

はーい。えりんぎです。

 

突然ですが。私はいわゆる方向音痴です。

 

むっちゃ迷ってる時に、電話したらよく言われるあの言葉。

『北側』とか『太陽に向かって』とか、『山手に〜』とか。

全然わからない。見えてる建物の名称で教えてほしい…

 

 

もちろん紙媒体の地図はグルグル回すタイプ。

 

最近は地図をスクリーンショットてやつをして、

スタイリッシュタイプでi phoneを頼りに道を進むわけですが・・・

これも紙同様くるくる回してみるのですが!!!!

 

事件発生。

 

i phoneくんも一緒に反応してグルグルまわるからめっちゃ困ってます。

 

←これは魔法陣グルグル

どうしたらよいですか?i phoneくんを地面に置いて、身体を回すしかないですか!?!?!?

 

方向音痴ぽいことを、分かって頂けましたでしょうか・・・

 

なのに!!

道を聞かれることが多い。しかも英語や中国語で。

 

そんな私の道案内の変化のお話です。

*******************************************

 

★数年前までの迷子客

 

場所は街中。

『エキュスキューズミー』から始まり

なんとかんとかステーション?みたいなことを言われ

 

どこのことかしら?とか思いながら

 

えっと、ゴー ストレート

ほんで、右。

ゴー ストレート  ストレート

あっち。

 

プラスα、手取り足取りジェスチャーで返す。手段が言葉と指さししかなかったので、必死。

 

 

★最近の迷子客

携帯と地図アプリが充実し便利な世の中になったからか道を訪ねられるのが減ったなぁと思っておりますが

やはり迷子の方と出会います。

 

現在は街中でなく駅ナカが多い。

 

『エキュスキューズミー』

からの

海外版スマホの乗り換え案内を提示しながら尋ねてくれるパターンに数回遭遇しました。笑

 

 

駅にはたくさんホームあるし、ホームで待ってると左右から電車もくるし

どっちだ!? あってるの!?てなるようです。たしかに乗り換えは難しいですよね。

 

 

尋ねる手段が進化して、視覚的に伝えてくれるから目的地は明確だし、言葉は通じなくても、

アプリ画面にて指さしやらで説明もしやすくなりました。

 

とっても便利♪と思いつつ。便利すぎない方が良いとおもう私です。

 

まだ道を尋ねられる機会があってよかった〜 と ほっとする。

 

***************************************************

 

便利100%の世の中って怖いですよね!?

 

不便の中から得るものがたくさんあるから。便利に頼りすぎると、人として何かを失いそうだ。

 

『便利』は上手に活用しなきゃいけない。と感じる私。

故に、スマホじゃない携帯電話をまだまだ愛用しておるのです。

 

 

なんだかまとまらず失礼しました。

すべてただの独り言です。

 

*********************************************

 

次は・・・『あおきさん』を指名してみます。よろしく願います!

 

 

 

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM