CoBoちゃんFM vol.3

  • 2018.01.16 Tuesday
  • 12:23

みなさん明けましておめでとうございます〜

 

CoBoちゃんFMの時間がやってきたぜ。

 

 

今日もさっそくお便りがきてるぜ

 

 

ペンネーム【ぽいよりもぺい派】さんから頂きました。

 

 

『なんでCoBoちゃんて言うの?』

 

 

それ気になっちゃいましたか。。。

 

 

内容薄くなるぜ?

 

 

昔からヘアスタイルがツーブロックで刈り上げてるんだぜ〜

 

 

それである時

 

 

『その髪型コボちゃんやん!』と言われたことがあるんですね。

 

 

コボちゃんて新聞に掲載されてる4コマ漫画のキャラなんだぜ〜

 

 

それもあり、ある時自分のキャラを作ろうとした時に

 

 

名前をCoBoちゃんにしたんだぜ

 

 

ね?内容薄いだろう〜?ワイルドだろう〜?

 

 

それでは、次のお便りいくぜ?

 

 

ペンネーム【右見続けたら一周する】さんから頂きました。

 

 

『モデルてどんなの?』

 

 

なるほど〜

 

 

NEW CURRENT WORKSの広報、モデルをさせてもらってるんですが

 

 

どんなの?て難しいんだぜ〜

 

 

見た方がはやいぜ〜

 

 

こんな感じでモデルをしてるぜ〜

 

 

NEW CURRENT WORKSは、障がいのある方々が働く作業所の技術を使用し、フィッシングに特化したモノ作りを行っています。

 

 

作業所で働いてる人のマインドを上げたい!

 

 

そんな気持ちでやっているんだぜ〜

 

 

 

松本が言っていた様に最近は、日本語難しい。伝えるって難しい。

 

 

と思っているCoBoちゃんだぜ

 

 

今日はここまで!

 

 

CoBoちゃんが好きなお言葉

 

 

『枝や葉がどんなけ揺れようと根っこがあれば大丈夫』

 

 

今回も内容は薄かっただろう〜

 

 

 

 

薄い?

 

 

 

 

 

 

 

うす

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、次のブロガーは奥井さんだぜ〜

 

よろしくお願いします!!

日本語って難しい。。

  • 2018.01.16 Tuesday
  • 08:13

皆様こんにちは、サンフェイスの松本です!


何を書こうかなーと迷っていたのですが、先日うちの毛馬さんが視覚的な支援ということについて書いていたので、僕はそれに乗じて、言葉の難しさなんかを書かせて頂こうかなーと、思います。


まず、言葉。日本語ってすごい難しいですよね?

同じ意味の言葉がいっぱいあるし、かと思ったら同じ言葉やのに違う意味の言葉もあるし、はたまた場所によって方言があったりするし。

あー、、難しい。


なので、それを具体的に、端的に伝えるということが大事になってきます。


支援させて頂く場合はなおさらのことやと思います。


そこでよく言われるのが、「ちょっと待って」とか「少しなら食べていいよ」などの曖昧な表現は、理解するのが難しいということです。


サンフェイスでは具体的に、「〜分待って」「〜個食べて良いよ」などイメージしやすい言葉で伝えるようにしています。

さらに視覚的な支援も追加して、タイマーなど使い、より分かりやすいものになるようにも心がけております。


これは支援者にとって基本中の基本ですが、実は普段のコミュニケーションにおいてとても重要なことなんですよねー。


話の内容がよくわからん人と話してても楽しくなかったり、最終的に会話が噛み合っておらず、意思が伝わっていなかったりしますよね。




何が言いたいのかと言いますと、、




日々、相手が自分の言葉をどう捉えているか、伝わってるか、さらにそれを受けてどう思ってるかを考えながら話すことが大事なんですよねー。

それをすることで、自然と具体的に、端的に相手に物事を伝えるコミュニケーション力はつくんではないかと。

そう思っております。






言葉だけで伝えるのは難しい、でも言葉だけで伝えないといけない時もある。



例えば







ラジオとか。








ラジオ?








あ、コボちゃんFM聴きたいな。




ということで、次回はコボちゃんよろしく!!

YO! SAY! はじめまして。

  • 2018.01.14 Sunday
  • 14:13

明けましておめでとうございます。

そして…はじめまして!

 

新人、T.M.Revolution担当(笑)の

大山 智現(おおやま ともあき)です。

 

奥井さん、嬉しいご指名、ありがとうございます!

YO! SAY!

 

まずは自己紹介をさせていただきます。

 

’齢…31歳

∪別…男

F反…『×が2、3こ付いてそう』らしいですが、独身です(笑)

し侘…26歳まではフリーター、ニート生活をしていました。

ゥ縫奪ネーム…『ルナ』と呼ばれています!

 

『ルナ』と呼ばれるきっかけは、こちらでお世話になり始めた当時の雰囲気?がLUNA SEAの河村 隆一さんみたいだっからです。

※顔のことはおいておいて(笑)

ι門…主にヘルパーです。

放課後等デイサービスに時々あらわれます!

NPO活動… 訪問授業(中学校)

※今年から谷村さんとペアで中学校を担当させていただきます!

 

 

【訪問授業とは?】

最近、メディアでも発達障がいという言葉をよく聞くようになってきましたが

残念ながら日本は、障がいについての理解はまだまだ進んでいません…

 

知らないがゆえに人を傷つけてしまう。

こども同士のいじめもそこに起因があるのではないでしょうか?

 

だったら私たち大人が、発達障がいについて知る機会をすべてのこどもたちのために作っていこう!

そんな想いで活動しています🎵

 

実際、訪問授業後、クラスのLD(学習障害)のこどもが明るくなったなどのお声を頂戴しています!

 

現在は、大阪の小中学校で行っていますが、詳しくお聞きになられたい方は、ぜひぜひ、サンフェイス事務所にお問い合わせください!

 

『もしかしたらおともだちは、こんなことに困っているかも?』

『どんなふうに関われば上手く伝わるだろう?』と、障がいのあるなし関係なく困っている人に優しくなれる、そんな思いやりのあるこどもが増えていくと、どうなるでしょう?

 

誰もが生きやすい社会に、自分らしく輝ける世界に変わっていくと、わたしは思っています。

 

みなさんは、どう思いますか?

 

さて、次回はサンフェイスに行き着くまでの過去などを話していきたいと思います。

 

 

あっ!

趣味を言い忘れてましたね…

歌うことが趣味で欠かせない日課なんです♪

みなさん、『T.M.Revolution』というアーティストをご存知でしょうか?

西川貴教さんの歌い方が大好きなんです!!

YO! SAY!

次は、サンフェイスのムードメーカー、松本さん、よろしくお願いします!

アート教室suntrap

  • 2018.01.13 Saturday
  • 08:48

少し遅れての、新年明けましておめでとうございます。

岩崎さんより指名頂いた、奥井です。

本年も、よろしくお願い致します。


今回は、放課後等デイサービスALOではなく、もう1つの担当「アート教室suntrap(サントラップ)」についてご紹介します。



アート教室suntrap は、その名の通り、絵を描いたり、粘土などで造形したりと、アート活動をしている教室です。


福祉全体としては、「障がい者アート」「アール・ブリュット」などという一つのジャンルとして世界的にも確率されているアートの世界なので、素晴らしい作品は日々色々な場所で生まれているし、高く評価され、表彰を受けるなんてことも、普通にあります。

同時に、発表等されていない中での埋もれた(?)作品の中にも、面白い作品が多くあるので、近くの地域の展覧会、発表会、イベントに顔を出してみると、自分だけのお気に入りが見つかるチャンスもありますよ。


「アート教室」も、たくさんの事業所で行われているので、その場所によって、それぞれの色というか、特徴があります。



アート教室suntrap が主に大切にしていることは…


★発散できる場

★のびのびと自分だけの表現が出来る場


普段の生活の中で感じる喜び、悲しみ、楽しみ、驚き などの感情、時に言葉では上手く表現しにくい想いなどを、アートを通して思いきり作品にぶつけて、スッキリと発散できる場所です。


作品に取りかかる前に、まず発散することも可能…



また、教室とは言いつつ、技術や技法などを教え込んだり、時間配分が決まっていたりするわけではありません。


自分の使いたい道具を使って、作りたいように作る。休憩したいときにくつろぐ。

各自がそうする中で、他のメンバーやスタッフ、自分の過去作品などに気が向いて、気付くと影響を受けていたりする…それがいつの間にか自分の新しい表現の一部になっている…


そういったところを大切にしながら、活動しています。






お次は、1月からの新しい仲間、サンフェイスのT.M.Revolution担当 大山さん、よろしくお願いします。

レスパイト ?!

  • 2018.01.12 Friday
  • 00:14

皆様こんばんは!今回ご指名いただきました「岩貢司」です。

本年1回目という事で、本年も何卒よろしくお願い致します★

 

さて前回は私の担当させていただいている、放課後等デイサービスについて一部お話致しました。

 

今回は他の担当事業をご紹介致します。

 

レスパイトケアは 従来の意味であるレスパイトという意味あいと、このおしゃれな場所と機能的な空間で 障がいのある 方が 将来こんな おしゃれな空間で住みたい!

 

なんと!このお部屋の壁は普段はしまわれているのですが、必要に応じて 空間を分ける事ができます★

 

↑こちらが 壁を起動し、空間を仕切った状態です。

 

↑一緒に自炊したり、生活に必要なスキルも学べます!

 

↑家以外の場所でも とってもくつろげますよー!

 

ヘルパーさんを利用しながらでも一人暮らしをしてみたい!

 

小さいお子様向けには、学校行事などでお泊まり学習(家や、家族以外の人と過ごしたり、普段違う環境で過ごす)練習をしたい!

 

冠婚葬祭など 急を要する事態が生じた時の一時対応など  

 

色々なニーズに対応しております★

 

ご興味のある方!ぜひ  

お問い合わせを!

 

それでは次回は『奥井 淳平さん』よろしくお願い致します🎶

毛魔嘆(ケマのツブヤキ)

  • 2018.01.10 Wednesday
  • 18:08

はげまして・・・

ではなく

あけましておめでとうございます!!
電車大好きケマ・・・ではなく『毛魔嘆(ケマのツブヤキ)』です。

前回の続きで電車の話を・・・。と思ったんですが今回はまじめな話?を

 

年末、ある画像がツイッターで話題になりました。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171219-00010000-norimono-bus_all

これは千葉県にあるJR蘇我駅の男子トイレの写真です。このように辿っていけば自分の行きたい場所がわかるというシステムになってます。

ツイッターでは『わかりやすい』『もっと増えて』という称賛する声が多数載っていました。

私個人の感想は・・・


『この程度で称賛って遅れてるぅ!!』

 

特に発達障がいのある方は、耳から入る情報の理解が難しいと言われています。

 

耳から入る情報

   ↓

脳内でイメージ変換←この変換が難しい!!

    

  理 解

 

なので、トーテムでは


赤色を辿るとトイレへ、青色を辿ると小部屋へ。ねっ!自分の行きたい場所が床を辿ったら自然とたどり着くシステムになっております。

 

そして、ようやくこれを参考にしたかどうかはわからないですが、大阪の駅もわかりやすくなってきてます。

 

例えば・・・


写真は谷町線の天王寺駅。ね、どこで待つか、どこを歩くかわかりやすいでしょ。

 

こちらはJR大阪駅の環状線のホーム。降りた後どこ行くか、また、乗車口の前に足型がついてどこで待てばいいのか解りやすいでしょ。
(余談ですが環状線は来年度中に電車のドアの位置を統一し、全駅にホームドアをつける予定。ますます解りやすくなる!)

 

やっと時代が落ち着いた?というお話。

毛魔嘆(ケマのツブヤキ)は時々現れ、思うことをいろいろ毒ついていくので(笑)。

次回は元に戻って電車のはなし予定!!

てなわけで次のブログは同じく電車好きなイワサキコウジさん。

よろしくお願いします。

放課後デイ あたおか 2回目

  • 2018.01.08 Monday
  • 23:00

こんばんは。

 

放課後デイが 「あたおか」 になった件 2回目。

 

続くと 言ってはみたものの、
もう終わりたい。

 

 

「あたおか」とは何ぞやですが
スマホで あたおか 調べてくださいね。


本題に入ります。

 

放課後デイでいうところの あたおか 現象とは
どういうものか?いつごろから現れたのか?

を押さえていきたいと思います。
 


★どういうものか?
「放課後デイ儲かるぜ!」
「次にくるのは放課後デイ」→「現在は訪問看護トレンド」
「儲かるらしい」
「低投資高収入」
「開設資金と4ヶ月の運転資金があればOK」
「フランチャイズ」

がうたい文句となり適度な資金を持つ会社が
参入する事となりました。

あと手続きを代行する行政書士事務所などが
タッグを組む例もある。


★いつごろ?
平成24年4月〜放課後デイ事業に併せて。


★何が問題か?
問題はありません。
事業指定を管轄する自治体から受けた時点でちゃんとした事業所なのです。
その瞬間は。

 

★でも心配なこと
障がいのある子どもだから、
あんまりわかってないから、
そこまでせんでええんとちゃうん、
とか
事業主が障がい福祉にどの程度の認識、温度で
取り組むかってことが大事になってくる場面が

 

 

 

「絶対に出てきます。」

 

 

 

そのときに、「それはきみらの仕事だ」
と現場スタッフに丸投げする会社が無いか?って
ことを心配しています。

 

 

話を逸らします。

 

 

現在では放課後デイを運営するには
責任者を立てる必要があり
障がい福祉分野で5年の実務経験が求められます。

 

児童デイ時代にアルバイトスタッフで働いていた方から
ここ数年特に、責任者用の実務証明書の発行依頼が増えました。

中には「本当に?!大丈夫なのか?」と思う人物からの依頼もありました。

 

 

そんな環境の変化を感じる中で忘れらない事故が、大阪で起こりました。

 

 

2015年の豊中市での出来事です。

昨年3月に決着をしたとの記事です。

 

https://mainichi.jp/articles/20170322/dde/041/040/049000c

 

 

ほんの数年前。
同じような事業をしている中で、他人事では無いと
思っていました。

 

どのあたりまで、考えておくかは事業主により
違いますが、昨今の放課後デイで
運転手1名体制の送迎車を見たりすると、
他の事業所ながら不安を覚えます。

この項終わり。


さて次の執筆者は、、、、

 

鉄ちゃんガイドのご意見番、、、、、

且つ、サンフェイスの罰ゲーム担当※彼がいるおかげで皆、罰ゲームを恐れず全力を発揮できます。

 

 

毛馬オサムさん!!

 

よろしくお願いします。

 

放課後等デイサービスが「あたおか」になった件。

  • 2018.01.08 Monday
  • 22:10

こんばんは。

隠れ大橋ファンの皆さんお待たせしました。
大橋です。

 

さてタイムリーなヤフーニュースネタでいきたいと思います。
大橋はTW、FBに実名で政治系が多くありますので
ネガティブな反応無い方はそちらもご覧ください。

 

 

今回は、

「放課後等デイサービスについて思うこと。」

 

 

サンフェイスでは移動支援(ガイヘル)、居宅介護と併せて

現在、放課後等デイサービスを
運営しています。

 

かれこれ何年でしょうか?
割とやっています。

 

昔話に入ります。

 

最初に始めたのは、10年と少し前くらいでしょうか。

 

所長と障がい児向けのデイが出来る情報を
聞きつけ、単価も何も知らないまま「やる」と決めたことを
いまでも覚えています。

 

橋下市長時代かな。

当時は大阪府庁(本庁)に届出を出し
「児童デイサービス」という事業の指定を受けました。

 

小学校1年生〜小学校6年生卒業までを対象と
した事業※大阪市は。

で、当時大阪市内では8番目だったと記憶しています。

 

当時は児童デイを使いたくても、利用が確実にできる児童デイが
ないと区役所からの支給決定が出ないといったこともあり、
事前に事業所に相談に来てもらい、利用頻度などを
確認してから、保護者さんに区役所へ行く流れが
出来上がっていました。※大阪市の話。

 

そんなこんなで、数多くの利用希望の方に
対応できない時期がありました。

 

また毎年3月になると6年生が卒業。
中1からは児童デイが使えない※大阪市は。という、
事態に困惑されながらも卒業されたか方も多くいました。

 

大阪市の運用が高校卒業までとなるのは
その少し後の話です。

 

話を現在に戻します。

 

支援学校の生徒数と周辺の放課後等デイサービス全ての
1日の定員の割合がいまこの瞬間。

 

放課後デイ定員>支援学校生徒数


状況になっているのだと肌感覚で思っています。

 

児童デイ時代は逆で
児童デイ定員<支援学校生徒数でした。

児童デイを利用したくても出来ない利用者が
多くいたわけです。

 

現在は、逆。
放課後デイを利用しようと思えば、使えます。
その点で放課後デイが増えた事は良いことだと
思っています。

 

ただ不安に感じていることもありました。

その不安が的中というか、起こるべくして起こった結果でしょうか?

 

本日H30 .1.8 のヤフーニュースのトピックです。



 


こんなニュースがあがっていました。

さも、ありなん。の感想です。

でも「開設の条件が緩いこともあって」

は「開設の条件が緩いことに加え報酬単価が上がった為」

が適当な表現だと思っています。

 

サンフェイスのFAX機にも
月に数回
「放課後等デイサービス、フランチャイズ募集
ネット回線英会話を提供、低投資高収入」

だったり

「放課後デイを新たな収益の基盤に!講演会開催」

が届きます。

 

現在、これだけ放課後デイが増えて

児童デイ時代は何故増えなかったのか?

 

それは、現在の事業単価の1/2程度しか
無かったためです。

 

それでも、当時指定を受けた事業所は

 

障がいのある子ども達の放課後の時間に・・・
「社会に出たときの準備に携わる事ができる!」

「教育畑ではない、「自分達」福祉側の人間が障がい児の育成成長の一端を担える!」

 

その事に興奮しながら、少し怖さを覚えながら
事業に取り組んでいきました。

ATAC、香川大の坂井聡先生を知るのもこの時期だったように思います。

 

※サンフェイスの放課後デイは、、、TV、DVD環境は、、、いまのところ導入の予定はありません。アシカラズ

 

この項続く。

 

 

では
次回のブログ執筆者の指名です。。。。

 

 

 

 


「大橋!」
2連ちゃん!
おめでとう!!
指名無かった分挽回ですね!

あけましておめでとうございます!!

  • 2018.01.05 Friday
  • 16:10

新年1発目!!ど〜もBOSSです。

 

皆様、あけましておめでとうございます!!

本年もどうぞ宜しくお願いします!!
っと、実はFBにも書いたんですが、年末年始で騒いでるのは人間だけ(笑)
これ、毎年言うてる気がするんですが、人間以外の生き物って、毎日を一生懸命に生きてるだけ。
春が来て、夏が来て、秋が来て、冬が来て、そしてまた春が来る。この繰り返し。
もっと言えば、朝が来て、夜が来て、そしてまた朝が来る。この繰り返し。
毎日毎日が大切な1日。
毎日毎日精一杯生きてる。
僕も、この精神で毎日毎日を大切に精一杯生きようと思います。
どうぞ、皆様、この1年も・・・いや1ヶ月・・・いや1週間・・・いや一日一日を大切に大事に過ごせるようサンフェイススタッフ一同、尽力して参りますので、本年も宜しくお願い致します!!
ほな、新年2発目は、サンフェイスNo.2!謎の世界観満載のOハシ!!よろしく!!

まさかまさかのご指名!!BOSSです☆

  • 2017.12.28 Thursday
  • 17:04

ど〜も、みんな大好きBOSSです。

 

まさか、指名されるとはっ?!!

 

会議で僕と大橋は抜きって事になってような気が・・・

 

ま〜、恐怖の事務局長大巻さんに指名された以上は書かなしゃ〜ないですなww

 

 

 

では・・・

 

 

 

 

何書こかな・・・

 

 

 

あ、先日のウーマンラッシュアワーのネタ凄かったすね〜!!

 

 

 

youtubeでしか見てないけど・・・

 

 

 

・・・ちゃうな。

 

 

 

あ、貴乃花って色々根性座ってますね〜!!

 

 

 

全然興味ないけど・・・

 

 

 

・・・これも、ちゃうな。

 

 

 

ま〜とにかく、そんなこんなで、もう2017年も終わりですね。

 

皆さんはどんな1年でしたか??

 

僕は、なんやかんやと講演会やら、作業所巡りやらで忙しい1年でしたね。

 

やっぱ、人間進化せんとイカンと思うンスよね。

 

去年よりも今年、今年よりも来年。

 

どんな事でも良いンスよね。

 

自分が自分なりに少しでも「進化したな」って思えないとダメやと思うンスよね。

 

人から見てどうかとか、どうでもエエんです。

 

「自分が自分なりに」です。

 

1年、ぼ〜っと過ごしたとしてもしても、自分で進化出来たんだと思えればそれでエエんです。

 

そう、もっと言えば。「進化出来た」と感じる事よりも「すべて意味がある」と感じられる事が大切かなと。

 

それが自分の成長に繋がるんでは無いかなと思う訳です。

 

1年間ぼ〜っと出来るって逆に凄いし、1年間ぼ〜っとした事のある人にしか解らない事もきっとある筈。

 

なので、この仕事で言えば、家でぼ〜っとしてる人の気持ちが解れば、その人に色んなアプローチが出来ますがな!!

 

そういうこと。

今年も色んな事がありましたが、すべてに意味があったなと。
その意味を拾い集めて、次に繋げて行こうと思っています。
皆さんも「自分なりの進化」を感じながら、来年の作戦を練ってみて下さいね。
来年もワクワクする1年が待ってますよww
さて、事務所の大掃除もほぼ終わり、後は年末恒例のサンフェイス社員忘年会っっ!!
それでは皆さん、よいお年をっっ!!!
BOSS

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM